【名古屋どえりゃあ合格通信】不合格だった人に読んで欲しい/ココ

こんにちは。
ココ@タキプロ名古屋9期です。

12月7日の金曜日2次試験の合格発表がありましたね。
合格発表当日をどんな気持ちで迎えましたか?

このブログを読んでくださっている方、受かった人もいれば、残念だった人もいると思います。
どちらの皆さんも、まずはお疲れさまでした!!

受かったら何をすべきかについては、他のタキプロメンバーがたくさんアドバイスしていますので、そちらを参考にしてくださいね。

今日はあえて、私が不合格だった時のことを語らせてください。

初めての不合格

初めて2次試験に不合格になった時は、当然ながらがっかりしました。

その時の気持ちは、自分の努力が報われなかった悔しさよりも、お世話になった先生や勉強仲間に嬉しい報告ができなかった情けなさの方が大きかった気がします。

勉強内容に関する今後の課題もはっきり見えていたので、再チャレンジへ向けてすぐに気持ちを切り替えることができました。

この時は「もう1年かけで勉強すればきっと大丈夫だ」という自信に満ちていました。

2度目の不合格

2年目の不合格の時は、すぐには立ち直れませんでした。

ストレート合格を目指していたので、2度も落ちるのは想定外だったのです。
再チャレンジするにはもう一度1次試験から受けなおす必要がありました。

2年間みっちり勉強してもダメだったのに、この先合格できる自信がありませんでした。
それに、本当に診断士になりたいのかすら、よく分からなくなっていました。

これ以上資格に時間を費やしても無駄なんじゃないか。
こんな資格にしがみつかず、もっと別のことをした方がよかったんじゃないか。
チャレンジしなければ傷つくこともなかったのに、頑張って損した…。

そんなマイナス思考がぐるぐると頭をめぐります。

試験とは直接関係のない過去の失敗や挫折まで頭に浮かんできて、心の傷と対面する孤独な日々が続きました。

とことん落ち込むのもいいんじゃない?

今回残念だった皆さんも、それぞれいろんな気持ちになると思います。

1年目の私のように、すぐに切り替えて次に進める人はいいですが、
2年目の私のように、しばらく悩んでしまう人もいるでしょう。

悲しんだり、悔しがったり、情けなかったり、人をうらやんだり。
そういう気持ちはなんだかみじめで自分自身を苦しめるでしょう。

マイナスの気持ちをやり過ごそうとして、無理に明るく振舞っても、心の傷はどこかにくすぶり続けます。
いっそのこと、とことん落ち込んでしまった方がすっきり立ち直れるのかもしれません。

あなたが今感じている辛い気持ちは、試験に対して一生懸命だったからこそ感じる辛さなのだと思います。
だから、あなた自身がしっかりと受け止めて、次につなげていかなくちゃいけないんです。

たくさんの選択肢を用意してみる

辛いときはどうしても視野が狭くなりがちです。
将来へ向けて、なかなか冷静な判断はできないかもしれません。

そこで覚えておいて欲しいことがあります。

不合格になって次にどんな一歩を踏み出すかは、周りになんと言われようと、あなたが自由に決めていいということです。

続けてもいいし、やめてもいいんです。
焦らずに、ゆっくり考えてください。

もちろん、一度や二度の挫折で安易に逃げ出すのはもったいないです。
でも、目的もないまま惰性で続けてしまうのも、同じくらいもったいないことです。

大事なのは、いろんな選択肢の中から、自分自身で選ぶこと。
そして、なぜそれを選んだのか、しっかりと心にとどめておくこと。
それが後々モチベーションになると思います。

 中小企業診断士をめざすのか。
 目指すのならば、試験を受けるのか、養成課程に進むのか。

 他の資格にチャレンジするのか。
 何の資格をどういう目的で目指すのか。

 しばらく休養するのか。

 資格にはこだわらず仕事やプライベートで自分を磨くのか。

選択肢はいろいろありますよね。
それぞれの選択肢をリアルに思い浮かべてみて、自分が納得できる道を選んで下さい。

 

次の一歩が未来を作る

私自身は、再チャレンジするかどうか1か月以上迷っていました。

1次試験から受験しなおすと決意したのは、年が明けてからでした。
勉強仲間に再会したら、もう一度頑張ってみようという気持ちが湧きおこってきたのです。

今は、あきらめずに受験して本当によかったなと思っています。

最後に。

試験の結果が出たからと言って、あなた自身が積み重ねた努力の価値が損なわれることはありません。
頑張ってここまでこれたことに誇りを持ってくださいね。

次回の更新は今日の夕方、関西のmimakiさんです。

========================
【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】
【メルマガの過去記事はこちらのページから】
【メルマガの購読はこちらのページから】
========================
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です