頼れるのは自分だけ


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

来年こそは体を鍛えようと思っています。勢い系ストイック診断士@タキプロです。
診断士の勉強をする時、皆で一緒に勉強することがあります。
学校で知り合った仲間や、自主的に開催されている勉強会等で知り合った仲間と一緒にです。
私もその行為自体は、非常に良いことだと思います。
特に2次試験においては、そのようなディスカッションが有効な場合もあります。
でも、何かを一緒にやるときに、
『みんなでがんばろう!』
そういう、気持ちいい掛け声をかけて、やっている気持ちになっている、そんな時には注意が必要です。
本当に自分ひとりでやっているときよりも、皆でやっているときの方が成果が上がっているか、よく考えて見ましょう。
人は集団になると、ついつい手を抜いてしまいます。
誰かがやってくれるだろう。
ちょっとサボっても分からないだろう。
怒られないから、やるのをやめておこう。
そんな気持ちが生まれてきます。
一人でやっているときには、絶対にそんな甘えは出てきません。
モチベーションを維持させるために、集団で集まっても、逆に効率が下がってしまうこともあります。
ですので、やるからにはストイックに、
人にも自分にも厳しく、
そんな心構えで望みましょう。
実際、それぐらいの厳しい気持ちがないと、勝ち残っていけないですからね。
最後に頼れるのは自分だけです。
試験までに、頼れる自分を作り上げましょう。
最後に、タキプロメンバーも所属する、研究会主催の口述試験対策が行われます。
2次試験に合格された方は、是非お申し込みください。
政策研究会HP
ついでに、タキプロの順位もぽちっと確認してみてください。
中小企業診断士ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です