診断士になる目的は・・・?

お疲れ様です。mcky@タキプロ9期です。

本日は、私の診断士試験取得の目的をお話ししたいと思います。この時期、少しでも皆さんに奮起して頂きたいからです。

診断士資格を取得する目的はそれこそ十人十色だとは思いますが、私の場合は、目的はハッキリしておりまして、地元の広島に戻り、経営コンサルタントとして独立するために診断士資格取得を目指しました。

私は現在33歳です。社会人としての経験も浅い中で、何の資格も持たずに、その道何十年といった社長にどんな顔してアドバイスを行えばいいのか。また、何の経営知識も持たずに、どうやってアドバイスを行うのか。

もともとコンサルティング会社に勤めて(成果を出して)いるとか、ロジカルシンキングがずば抜けているとか、そういったアドバンテージも何もないので、資格取得はどうしても必要な手段でした。

なので、資格を取得してからは、どのようにすれば独立して食っていけるのかを調べてました。

事業計画書をどうやって作成するのか、どのようにしてクライアントを取得するのか、どのようにして競合と差別化するのか、自分自身がそういうことができない人間がどうやって他人にコンサルティングができるのか分かりませんよね。

なので、絶対に成功させる必要があるのですが、調べれば調べるほど自身の能力不足や準備不足を認識して、ホント凹みます。まあ、結論はとにかくやるしかないんですが。

でまあ、先日、会社に退職願を出しましてね。上司はなんか「えっマジ?」みたいなことを言ってましたが、終始モナリザみたいな顔をすることで鮮やかに退職申請をキメてきました。

そして6月から広島で独立します。私にとって、中小企業診断士とはまさに自分の夢をかなえるためのプラチナチケット(片道)です。

成功するかどうかはマジで全く分かりません。コネなしスキルなし人脈なしですが、この地獄のような3なしから成功したら少しはコンサルティング料払ってもいいかな、と社長に思ってもらえるんじゃないかなとは思います。

下手したら路上生活者になり、カラスや犬と食べ物を奪い合っているかもしれませんが、悔いはありません。いや、やっぱありますね。

というわけで、最後に上司が退職をめちゃくちゃ引き留めてきたときの対策を皆さんにお伝えして終わりたいと思います。

【目を白目にして、「はい、そうですね・・・まあ・・・」と、お茶を濁し続ける】です。

以上です。

========================

⇒【夏セミナー(東京)の申込みはここから】

【夏セミナー(東京)概要】

■対象  :中小企業診断士試験の一次試験受験生

■開催日 :2018年6月9日(土)

■時間  :13:00~16:30(12:30開場)

■場所  :日本橋公会堂(中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 日本橋区民センター内)
東京メトロ
半蔵門線「水天宮駅」6番出口 徒歩2分
日比谷線「人形町駅」A2出口 徒歩5分
東西線「茅場町駅」4-a出口 徒歩10分

■内容
・残り63日の過ごし方(パネルディスカッション)
・ブログ連携企画(脱モヤ勉強方法の紹介、やってはダメな勉強法)
・きゃっしいによる「一次試験対策講座」
・目標設定シートによる勉強計画設定
・個別相談会

■セミナー定員  :30名(先着順)
■セミナー参加費 :1000円(税込)

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です