【タキプロ特別企画③】合格後の「はじめの一歩」をナビゲート/みさっち

こんばんは。みさっちです。

月曜日の夜から始まったタキプロ特別企画、今日は第三弾です!

私は、実務補習(5日)+実務従事(10日)です。

そんな私の体験談です。

合格したものの、そもそも何をしたらいいかわからない( 。゚Д゚。)

とりあえず、合格するだけではダメらしい。。。
何もわからない私は、1月に開催されたタキプロセミナーに行きました。
そこでわかったのは…。

・早速2月に実務補習があるらしい。
・15日コースか5日コースかを選べるが、いずれも平日に何日も仕事を休まないといけない。
・しかも、他の日もレポート作成で眠れないらしい。人によっては仕事時間に内緒でやるくらいのものらしい。
・15日コースは15万円かかる。
・インフルエンザとかにかかって1日でも休んだら、そのクールはゼロカウント。

ちょうど2月に本業を休めない私は、5日コースすら難しく、諦めました。

あわせてわかったのは…。
・実務補習は夏にも5日コース×3回が受けられる。
・協会や研究会に入ると、実務従事の機会が得られやすくなる。
・自分が勤める企業が中小企業なら、自社の診断をしてもよい。

私は8月も本業を休めないことがわかっていたので、私の予定は以下にしました。
  • 7、9月の実務補習で10日間
  • 何らかの手段で5日間の実務従事

…で、そこでとった行動は…。

①東京協会と研究会に準会員として入会

東京協会が4月に主催するスプリングフォーラムにいき、そこで東京協会に入会しました。東京協会に入ると、年会費5万円かかります。
ただ、結果的に先に入ったことで色々な先生方とお会いできましたし、そこで実務従事の案件をご紹介いただき、5日分の実務従事ができました。
この5日分は、商店街の支援ということで、診断士登録予定にもかかわらず、診断士として改善提案などもさせていただきました。交通費もいくらかもらいました。
ちなみに、診断士未登録の準会員で入ると、驚かれますヾ(゚д゚;)
一方、研究会はとてもたくさんあって迷うくらいです。見学にいくのも大変でした。結果、私は3つ入会しました。

②まわりに実務従事できませんかと聞く

同期合格で、起業する人の仕事を手伝うことで、5日分の実務従事をしました。
実務従事案件ありませんか?といろんなところで聞きまくったおかげです。

③実務補習に申込む

夏の実務補習の申込は、5月でした。
その時点で実務従事の予定はわからなかったので、7月9月の申込みをしました。
実務補習は、大変でしたが、本当にすごく勉強になりました。
なので、7月の実務補習(5日)と実務従事(10日)で登録要件を満たすことがわかっていたのですが、9月も受講しようか悩みました。
ただ、結果的に弔事が重なる可能性が高くなり、9月はキャンセルしました。

その他にも、実務従事はこんなものがあります。
・だじゃれのCMでお馴染みの◯◯商会の提供する実務従事
 事前登録&案件発生時に申込みをします。費用は実費のみです。診断期間は3ヶ月程度です。
・土日で実務従事を提供する専門会社
 実務補習の8割程度の費用。実務従事といえど、指導者からの指導があり、実務補習に近いようです。
知ってるのは2社ですが、案件の関係でいずれも地方では難しいかもしれません。
・実務補習の先生からの紹介
 先生次第です。いくらかお金を払う場合もあるようです。
・通っている某塾◯◯の学校の診断
これは、卒業後、仕事をもらうためには診断士登録しなければならない、という背景があるようです。この塾にかようと、卒業後に書く仕事がもらえるので、通っていた人が多いです。

 

これから、どうやって登録しようと悩んでるなら。

 

  • 費用をかけないで登録したい
→みんなに実務従事の案件ないか、聞きまくる
  • できるだけ早くとりたい
→2月の15日間の実務補習を受講
  • 本業以外に手をかけられない
→自分の会社が中小企業なら、自分の会社を診断。or3年かけてゆっくり実務従事。

私は、回りで4月くらいに登録する人が多くて焦りましたが、3年かけて登録する人もいるので、自分にあった方法で頑張ってください。

 

ちなみに、他にも色々聞きたいというかたは、12月の口述セミナーや、1月のタキプロセミナーにぜひお越しください!
また、11月18日(日)夜には、東京でタキプロ飲み会開催予定です。
二次試験の結果待ちの人も、これから受験する人も、タキプロメンバーの生の声が聞けますので、ぜひお越しください!
詳細は後日告知予定です。
お待ちしてます!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です