この時期の気持ちの高め方

みなさん、お疲れ様です。mcky(まっきー)です。

試験が終わって2週間ちょっと経ちましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日お話ししたいのは、この時期の気持ちの高め方についてです。

というのも、この時期は2次記述試験合格発表日までまだ約1ヶ月もあり、宙ぶらりんな状態になっています。
むしろ、この状態でやる気を出せと言う方がどうかしてると思うのですが、これまで勉強したことを無駄にしないためにも、どうにか気持ちを高めて、少しずつ合格発表後の活動に備えましょう。

というわけで、気持ちを高める方法をご紹介します。

①外に出かけたとき、1次試験や2次試験で得た知識で、「自分だったらこの店をどう改善するか」を考える
ワシは家族と記述試験後よくドライブに行っていたので、入る店を見て、妻に「ここのエンド陳列の商品の価格が」とか「奥の方にマグネットが置かれていないから、もっと魅力的な商品を置くべきだ」とかのたまってました。
ウザそうに、「ここ100均じゃない」と言われたときは自分を疑ったのですが、とにかく生きた題材を用いて自分の知識を腐らせないために自分だったらどうするかを考えてみてはどうでしょうか。

②ミラサポやJ-Net21のサイトを見る
ミラサポは、中小企業・事業者向けのサイトで、専門家派遣や補助金などの支援サービスを行っています。
J-Net21も同様のサービスを行っており、先輩の診断士が記事を書いており、読むと勉強になります。

③「企業診断」や、自分が入ろうとしている診断士協会が発行している雑誌を読む
いずれも、合格後の世界について書かれてあり、非常にモチベーションが上がります。
知らなかったことだらけで、ワクワクしますし、刺激を受けること間違いなし笑。

 

以上、3点、気持ちを高める方法でした。

 

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です