タキプロ的おすすめ書籍「社是・社訓」


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

 こんにちは!ふくまにあ@タキプロ九州です

みなさま、いかがお過ごし?

ふくまにあ、先週は社員旅行でベトナムに行っていました。

中国に代わる生産拠点として注目を集めるベトナム、活気を感じてきましたよ

 

さて、さっそく今週のおすすめ書籍をご紹介しましょうね。「社是・社訓」日本生産本部編 です。

 

 

 

 

 

 

 

社是・社訓 日本生産本部編

 

 みなさま、ご自分の会社の社是・社訓をじっくり読んだことはありますか?

立派な額に入って掲げてあるものの、見慣れ過ぎてそこらの家具と同じ扱いになっているところも多いでしょう

それに、この本は「社是・社訓」というタイトルですが、社是と社訓ってどう違うかご存知ですか?

広辞苑によると、

社是・・・会社の経営上の方針・主張

社訓・・・その会社で働く社員の指針として定めた理念や心構え

ふむふむ、社是が会社の外に向けて、社訓は会社内部に向けて、という感じですかね。

 

ちなみに、「経営理念」とは

経営理念・・・企業経営における基本的な価値観、精神、信念あるいは行動基準を表明したもの

だそうです。

 

この本には多くの会社の社是・社訓が載っていますが、

東宝㈱の有名な「清く、正しく、美しく」と短いものから、

ある会社は社訓が12ヶ月分あるところまで、

本当に考え抜かれたものばかりです。

創業者の思いを感じますね。

では、

ふくまにあが個人的に好きな社是・社訓をいくつかご紹介しましょう。

 

 モリ工業 社是

「進取」

他人と同じことをしていては発展しない。

常に自ら一歩進んで積極的にことに当れ。

「情熱」

情熱を失うと人間は枯れてしまう。

常に不屈の闘志と夢を持て。

「奉仕」

奉仕なくして永遠の繁栄はあり得ない。

自らの仕事を完全にやりこなすことが社会への奉仕につながることを知れ。

 

㈱ダイフク

社是

日新(ひにあらた)

今日のわれは昨日のわれにあらず。

明日のわれは今日のわれにとどまるべからず。

(社訓は12ヶ月分あるので省略)

 

 ㈱メイテック  メイテックマンの心得「七か条」

1.セックスアピールを備えろ

2.昆虫人間になるな

3.自分に投資しろ

4.基礎を積み上げろ

5.眼前の仕事だけに目を奪われるな

6.会社に提言しろ

7.夢とロマンを持て

 

 うーん、まだまだ紹介したい社是・社訓がいっぱいです。

この本には掲載されている社是・社訓について解説や背景などは書いてありませんが、まるで1冊のビジネス書のように教えがたくさんあります。

改めて自身の会社と自身を見直すことができるおすすめの1冊です

 

 

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

2 Responses to タキプロ的おすすめ書籍「社是・社訓」

  1. s1mtmt より:

    会社にとって、少なくとも社是設定時には誰かが本気で悩んで設定したのでしょうから迫力かんじますね。他社の社是から自らの行動規範を得ることもありますよね。

    • takyprofessional より:

      s1mtmtさん!そうなんです、迫力あるんですよ。設定した人の意気込みを感じます。行動規範になるとそれが社風になるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です