【まいど!関西です。】個人名刺を作ってみませんか?


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪


みなさん。こんにちは!

タキプロ関西7期さやです。

自己紹介の記事はこちら、これまでの記事はこちらをご覧ください。

★ 

さて、みなさん!いかがお過ごしでしょうか?

口述試験は無事に終わりましたよね?しかし正式な発表は年明け。少し手持無沙汰な時期かもしれません。

そんな時だからこそ、

個人名刺を作ってみませんか?

中小企業診断士試験に合格すると、名刺交換の場が爆発的に増えます
この名刺交換が結構重要です!
みなさん一度は聞いたことがあるかもしれませんが、他の士業(例えば、弁護士、税理士など)と違って、診断士同士は仕事を紹介し合うことが多いです。
なので、同じ診断士でもライバルというより仲間という感じが強いです。

クライアントから何か要望があった時に、「自分はその分野は得意じゃないけど、とっても得意なAさんを紹介しよう!」となると、その後、逆にAさんから「この仕事はさやさんの得意分野だと思うからお願いできない?」となるわけです。

ね。名刺交換の重要性をお分かりいただけたでしょうか?
(些末な例でスミマセン)

もちろん、企業にお勤めの方は企業の名刺をお持ちだと思いますが、以下の点から個人名刺も作成されることをおススメします

  • とにかく、半端ない勢いで名刺が減る。(私の場合は、2週間で100枚くらいは減りました)←普段から業務上そのペースで名刺が必要な方は良いですが、そうでない場合は会社からちょっと疑われるかも?!
  • 企業の名刺は会社の連絡先しか記載されていないことが多いので、後々個人的なやり取りをする際に不都合が生じる可能性がある
  • 会社の名刺だと個人としてどのような強みを持った人なのかが分かりにくい名前など覚えてもらいにくいかも

いかがでしょうか?
さやも「個人名刺なんて…何を書いていいか分からないし。ちょっと恥ずかしい」と思っていました。そして、合格したての頃は会社の名刺を配っていました。

ただ、あまりの枚数の減りようにどうしようもなくなり
しばらくは、「今ちょっと持ち合わせが」と名刺交換できず
ついに、個人名刺を作るも、時間がかかったのでその間は大きな機会損失だったと思います。

↑以上のように私にとってハードルの高かった個人名刺の作成ですが、実際に体験してみると規定のフォーマットは沢山あるし、『ラスクル』や『プリントパック』などだと両面カラーの名刺100枚が500円+送料で作成できます(納期7営業日)。

何て、お手軽!!!

今後も、診断士1年目セミナーや合格祝賀会など、色々とイベントが目白押しですので今のうちに個人名刺に何を記載するか、考えておくだけでも良いと思います。

実際に発注しなくても、フォーマットを使ってどのような名刺を作成するか考えるだけでもワクワクしますよ。
是非、ご検討ください。

本日は、ここまで☆
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です