続・独立経営コンサルタントの世界❢つばさん@タキプロ7期です♠


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

Tweet 続・独立経営コンサルタントの世界❢つばさん@タキプロ7期です♠

「毎週日曜日は名古屋の日!!」

 

今回も、タキプロ名古屋7期の中で、唯一独立して経営コンサルタントをしているつばさんが中小企業診断士の世界をご紹介したいと思います。

前回、独立経営コンサルタントの世界❢を公開したら、メールがすごい勢いで来たので、多かった質問をご紹介します。

 

 

Q.セミナーは儲かるの?

 

A.儲かりません

 

 

同業者からも聞かれます。大先生になれば、話しは別なんでしょうが、駆け出しの診断士がもらえる講師料なんて知れてます。ご指名でも2万円~5万円でしょう。スライドや配布資料作ったり、台本考えたりする時間を考えると、時給1000円にもならないと思います。

自分で有料セミナーを開催して受講者を集めれるようになれば、スライドの使い回しもできるでしょうからもう少しマシになるでしょうが。

 

 

Q.診断士の実務ポイント貯まる?

 

A.余裕で貯まる

 

 

どうしてこの質問が多いのか分かりませんが、実務ポイントはいっぱい貯まります。というか、独立して経営コンサルタントやってれば、普段やってることが実務なわけですから、業務実績証明書はいくらでも書けます。

 

 

Q.飲食店に強い方がいいですか?

 

A.強みがあればなんでもいい

 

 

製造業に強い方が有利と聞きましたがどうなんですかとか、マーケティングに強い方が仕事が得やすいのでしょうかとか、特定の業種や分野に関する質問が多くありました。「私は○○の専門家です」といえるものを持っておきましょう。仕事を依頼する側からみれば、専門家だと言ってる人の方が仕事が頼みやすいのは自明です。

 

 

Q.他に持っておくといい資格は?

 

A.あえて言うならIT系

 

 

「私は労務に強い診断士です、なぜなら社労士でもあるからです」と言えば説得力は増すでしょうが、社労士を求めている顧客がついでに経営の助言を得たいというのはないんじゃないでしょうか。そう考えると、資格をいっぱい持っていても、資格の数だけ仕事が来るとは言えないでしょう。

あえていうなら、IT系は業種業態問わずに話しに出せますし、いろいろな支援機関でもITに強い人は喜ばれます。

 

 

ということで、他に聞きたいことは色々あると思いますが、タキプロ名古屋のセミナーなんかお会い出来ればお話します。

今回はこのへんで。それじゃまた❢

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です