旅行先での勉強について byのぶ

おはようございます!のぶ@タキプロ10期関西メンバーです。

いよいよゴールデンウイークですね!(10連休という方はなかなかおられないかもしれませんが、気持ちがそわそわしますね!)
去年私はGWから、1次試験対策やりこみ戦闘モードに入ったと記憶しています。
逆にいうと、GWはあまり1次問題演習などはやっていませんでした。
(遠方への旅行だの、両家の実家訪問だの、家族を連れて出ずっぱりだし~。重たい参考書や問題集は持って歩きたくないし~。何より旅行先で勉強しようとしても、なんとなくそわそわしてしまって記憶モノが頭に入ってこないんですよね~。←お祭り好き体質)。
皆さんもなんだかんだ、ご家族との予定があったりしませんか?
ということで今日は、私が去年旅行先で行った勉強内容についてシェアしたいと思います!

旅先では2次試験を眺めてみた・・・。

旅先では、気分を変えて2次試験勉強に取り組みました。なぜかというと、
・1次試験終了後のロケットスタートのために「2次試験のカン」を多少なりとも持っておく必要があると考えていて、GWがラストチャンスだと思ったから(それまでは2次未着手)。
・1次試験勉強で煮詰まっていたから。
・1次試験勉強より、とりあえず荷物が軽くできそうだったから・・・(本音)

そんな理由で2次に目を向ける事に決めた連休ですが、「机に向かって・時間を計って・書く!」なんて事がなかなかできないのが旅行先。

具体的に行ったのは、概ね
①直近の2次試験の予備校解答を読み比べる。
②試験委員の本を読む。
の2点です。以下で詳しく触れます。


①直近の2次試験予備校解答を読み比べる
いろいろな受験校から取り寄せた直近の模範解答をPDFとして持ち歩き、就寝前などにスマホで読み比べました。
数社分を読み比べることで
自分なりのしっくりくる解答スタンスや文章表現を見つけることができる
各社毎に相違する様々な論点を確認できる
などのいいことがあります。「この表現は使えそう!」「OH!そんな論点がありえるのね!気が付かなかった!」など、自分のものにできそうな表現・論点はスマホ内のネタ帳に書き留めておきました。(この初期段階で仕入れたネタは結構脳みそに残っていて、最後まで使いました。)

重要なのは、この読み比べをする前に少なくとも1度は自分で解答を作成しておく事。自分で問題を解いていないと効果は激減すると思われますので、ぜひ旅行前の宿題として過去問1年分に取り組んでみてください!!!


②試験委員の本を読む
移動時間の活用として、試験委員の先生の著作本を2冊携帯しました。私が読んだのは以下のふたつ。
小が大を超えるマーケティングの法則 (岩崎邦彦 日本経済新聞出版社)
・経営をしっかり理解する(岩崎尚人・神田良 日本能率協会マネジメントセンター)
「小が大を~」は事例Ⅱ、「経営をしっかり~」は事例Ⅰの試験委員と言われていた先生の著作で、どちらもさらっと読める内容です。
これら2冊も、フレーズの使い方をマネしたり、特に重要視していそうな論点をネタ帳に頂戴しました。
「経営をしっかり~」は、絶版になってしまっていて中古しか入手できないのが超難点!!古い本ですし、基本的な内容が主なので、中古価格が高騰している場合はあえて購入するかは悩みどころです・・・。経営・事業戦略、組織、マーケティング、生産、財務(経営分析)に関わる事項があり、2次試験を俯瞰できるような構成なので、初心者だった私にはかなり役に立ちました。直前期も基礎確認に使っていたので、個人的にはおススメ。


以上です。いかがでしょうか。
1次試験から距離を置くことで、GW後はフレッシュな気持ちで「1次試験対策やりこみ戦闘モード」に突入できましたよ。
皆さんもよいGWを過ごされてくださいね!


毎週金曜夜~土曜~日曜は関西メンバーの担当日です。
次回は、ハードボイルドな感じに仕上がったkskn(きしけん)さんですよ!喝を入れつつ背中を押してくれるとってもイイ記事で、のぶは受験生時代に読みたかったです。 お楽しみに~!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

 

————————————————————–

2019年タキプロ関西 勉強会ありますよー

————————————————————–

2019年5月8日(水)より、大阪市内にて2次試験対策の勉強会をスタートします。

毎回1つの事例の中から2問を題材として回答プロセスなどを議論していきます。

詳しくは、勉強会申込ページをご覧ください。

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です