孤軍奮闘物語~孤軍ではなくなる編~ by もってぃ

みなさん、こんばんは。
タキプロ関西@10期のもってぃです。

2次試験から約1か月が経とうとしていますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
様々な人が言っているように、この時期をどう過ごすかは様々であり、どの様に過ごしても良いかと思います。

とはいえ、私も去年のこの時期は仕事で出張に行っても、合否の事ばかり考えていて仕事が手つかず、というような状態でした。

では、この不安な気持ちをどう押さえつけるか。
他の事に熱中することです。(一旦ですよ)
趣味に時間を費やすのも良いでしょう。

また、合格後の事を考えても良いと思います。

ちなみに合格後、私はこんなスケジュールになって年末年始を慌ただしく過ごしていました。
※日付は2018年のものです

12月6日
合格発表
涙を流しながら、口述セミナー(タキプロ、ふぞろい)に申し込む
12月12日
タキプロの口述セミナーに参加
平日開催は遠距離の人には厳しいなぁ。という感じですね
12月15日
ふぞろいの口述セミナーに参加
同日にお会いした猛者は予備校の口述セミナーにも参加してました。驚きです。
12月16日
口述セミナー本番
多少回答が間違えても問題なし、自信をもって話しましょう
12月23日~
各受験生応援団体の資料作り
この時期がめっちゃしんどかったです。風邪にはご用心
1月13日
タキプロ実務補習セミナー
ここで金言「ノータイムポチリ」を聞く
最近は出来てないなぁ
1月8日~18日
実務補習
結構しんどい。けど、周りの人に助けられて何とか完成

まぁ、大体こんな感じになります。
実務補習終了までが一つの山場になりそうですね。
15日コースは標高がさらに高くなるので気を付けてください。
5日コースと15日コースのどちらが自分に合っているかは実務補習セミナーを聞いて、判断するのも有りです。

ではでは、本日はこの辺で。
明日はけんじろです。

毎週金曜夜~土曜、日曜夜は関西メンバーが担当します。
次回は、けんじろです。

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

========================

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です