意識して、視野を広げよう!

おはようございます。ぷらむ@タキプロ6期です。

みなさん、初詣は済ませましたか?
2次試験を突破した方も、今年の試験に挑む予定の方も、今年の飛躍を誓ったのではないでしょうか。

今日は、私が普段気を付けていることについて書いていきます。

人間は一つのことに集中すると、どうしても視野が狭くなりがちです。会社の中で自分の仕事の位置づけを考えたり、社会の中で自分や会社の位置づけを考えたり、当然しないといけないのですが、日々の仕事に追われていると、自分の仕事のことしか考えなくなってしまいがちです。私もその傾向があります。

私は視野が狭いと感じたら、一歩引いて視野を広げて考えようと努めます。なかなかできないのですが。

診断士の試験においても重要なことだと考えています。いきなり細かい論点ばかり学習していても理解しにくいものです。まずは全体像を捉えて、細部に迫るほうが理解は進むことでしょう。

今年の試験にチャレンジする方は、試験まで時間のある時期は焦らずに、全体像を捉えることをオススメします。細かい論点は、もう少し試験が近づいてからでも間に合います。

これから実務補習・実務従事に臨む方も、自分の担当分野だけではなく、自分の担当分野が全体戦略の中でどのような位置づけなのかを意識して取り組むことをオススメします。いくら良い提案をしても、社長の望む方向性と違っていては、元も子もありません。

「当たり前のことだよ!」とお感じの方が多いかもしれませんが、人間は一つのことに集中すると、視野が狭くなりがちです。意識的に視野を広げるようにすることが重要だと考えます。一つのことに熱くなるのも必要なことですが、時には冷静でいられるようにすることも必要です

例えば、深呼吸をする、体を動かす、煮詰まったら時間をおいて考える、などなどありますが、視野を広げるのは難しいものです。

私もまだまだ勉強段階です。皆さんとともに成長していきたいと考えています。

 

以上、ぷらむ@タキプロ6期でした。

 

========================
実務補習セミナー in 東京

日時  1月15日(金)19時~21時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら

================================
タキプロセミナー in 大阪
診断士1年目!どうする?何をする?

日時: 2016年1月30日(土)14:00~
場所: マイドームおおさか8F 第5会議室

いよいよ診断士生活がスタート!
とはいっても、これから始まる実務補習っていったいどんな感じなの?何をしたらいいの?
実務補習が終わって登録ができたら、企業内診断士だけど、何ができるの?何かしたいけど、どうしたらいいの?
ワクワクとともにそんな不安や疑問でいっぱいの1年目。そんな疑問に、この1年診断士として活動してきたタキプロメンバーがお答えします!同期の診断士仲間づくりのきっかけにもぜひ!

※申し込み受付開始は1月上旬の予定です。いましばらくお待ちください。
================================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です