プレッシャーに打ち勝つために Part.2

こんばんは!隔週で月曜の夜ブログを担当しているイッコーです!

 

【本日のテーマ:思考の焦点について】

私は学生時代から、「プレッシャーに弱い」タイプでした。

・部活(バスケットボール部)の試合に出場するとき、緊張からいつも通りのプレーができない

・勉強においても、試験の本番になると平易な問題文の意味がなかなか頭に入ってこない

・人前で何かを話そうとするとき、緊張して体が強張る などなど

そういった経験を数多くしてきたため、私は心理学や脳科学の本を読み、プレッシャーのかかる状況下についても、平常どおりのパフォーマンスを発揮する方法について色々と勉強してきました。

いよいよ1次試験直前。
今回もプレッシャーに負けることなく、いつもどおりのパフォーマンスを発揮するために、私が実践した方法を記していきたいと思います。

 

【プレッシャーに負けてしまう原因】

私がプレッシャーに負け続けてきた大きな原因のひとつは、「思考の焦点の当て方を間違っていた」ことだと考えています。

人は試験や試合に臨む時、誰もが「良い結果を出したい」と思うはずです。

しかし、どんなに努力をしようと、どんなに模試の成績が良かったとしても、良い結果が出る確率が「100%」になることはありません。

模試で全国1位を取ったとしても、「本番で不合格になる可能性」は残り続けます。

つまり、「結果」に思考の焦点を当てると、「不合格になる可能性」が必ず見えてしまうのです。

そして、「不合格になる可能性」が頭にちらつくと、不安が生じてパフォーマンスの低下をもたらすようになります。

 

【では、どこに思考の焦点を当てるのか】

結果を求める気持ちが強ければ強いほど、「不合格になる可能性」はより色濃く見えてしまいます。

私の場合、1次試験2週間前から、不安のあまり勉強が手につかなくなっていました。
「試験直前の重要な時期に、このままではマズイ!」と思い、書店に走りプレッシャー克服に関する書籍を読み漁りました。

そこから得られたプレッシャーの克服法は非常にシンプルなものでした。

それは、「思考のベクトルを変えてあげること」

具体的には、結果」ではなく自分の「行動」にフォーカスを当てることです

たとえば・・・

・試験会場で冷房が強すぎるときのために、上着を持っていこう

・休憩時間に糖分を補給できるようチョコレートを持っていこう

・苦手な問題が出たら、後回しにしよう

・試験直前は、ファイナルペーパーで知識確認をしよう など

 

これらは、自分の「行動」であり、自分でコントロールできることです。
自分でコントロールできることに集中すると、不安は消えていきます。

逆にいえば、コントロールできないものを求め始めると、不安はどんどん大きくなっていきます。

「合格」を掴むために、「人事を尽くして天命を待つ」くらいの気持ちで、これからの時間を過ごすのがよいのではないでしょうか。

本日は以上です!

 

タキプロセミナーのお知らせ


========================

【東京セミナー】
日時:2014年08月16日(土) 開催18:30~21:00(開場18:00)
場所:中央区立日本橋公会堂   参加費:1,000円
※なお、開始前に初学者や独学者向けの2次試験の基本概要を説明するプレセミナーを開催!/開催17:00~17:40(開場16:45)

東京セミナーのお申し込み

========================
【大阪セミナー】
日時:2014年08月17日(日) 開催14:00~16:30(開場13:30)
場所:大阪産業創造館   参加費:1,000円
※なお、大阪セミナーは経士会との共同開催です。

大阪セミナーのお申し込み

========================
【名古屋セミナー】
日時:2014年08月17日(日) 開催13:30~16:30(開場13:00)
場所:名古屋市西生涯学習センター   参加費:1,000円

名古屋セミナーのお申し込み

========================
※開催都市のお間違いにご注意の上お申し込み下さい。

【セミナー参加特典】
合格者が伝える2次突破ノウハウ集

【懇親会】
セミナー終了後には、懇親会も開催!
受験生同士の情報交換やタキプロメンバーとの交流の場としてぜひご利用ください。

【セミナーに関するお問い合せ先】
東 京セミナー事務局:takipro2010@gmail.com
大 阪セミナー事務局:takiproosaka@gmail.com
名古屋セミナー事務局:takipronagoya@gmail.com

 

タキプロ勉強会のお知らせ


 

 

【今後の予定(東京)】

◆日時・場所

・7/23 (水) 19:30~21:45 八丁堀区民館  題材:H22事例Ⅰ
・7/27 (日)  9:30~11:45 京橋区民館 題材:H22事例Ⅱ

◆会費 :500円

お申込みはこちらから

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。
あらかじめご了承願います。
*お釣りが出ないようにご用意ください。

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です