[1次] 1次試験後にやるべきこと

中小企業診断士を目指す皆様、おはようございます。がんちゃん/岩間です。

本日は、1次試験を受験される方向けに、試験直後に何をすべきかをお伝えします。

少し気が早いと思われるかもしれませんが、少しでも早く2次のスタートダッシュを切れるよう、ご参考にしていただければと思います。

 

◆サマリ

  1. 休む
  2. 自己採点をする
  3. 2次向けの学習方針を立てる

 

1.休む

試験の当日は、ゆっくり休みましょう。家族との時間に使ったり、受験生仲間や友人と過ごしたり、寝たりして、好きなように過ごしましょう。

 

2.1次試験の自己採点をする⇒合否見込みを確認する

試験が終わった次の日(平成26年度は8月11日(月)午後予定)に、正解配点が発表されます(中小企業診断協会Webサイト上)。早いうちに自己採点を行い、合格見込みを推定しましょう。
(問題用紙にメモした解答と正答を照らし合わせて、各科目の得点を算出します。)

 

自己採点は、試験結果が分かることになるため、緊張感が伴う作業です。先送りしたくなるかもしれませんが、今後の方針を立てるためにも、早めに行いましょう。

 

自己採点に関するポイントをご紹介します。

  • 予備校の採点サービスの活用
    自己採点を、予備校の採点サービスを活用して行うという方法もあります。活用する一番のメリットは、他の受験生の出来がどうであったかが分かり、科目の難易度を把握できることです。
    その他のメリット・デメリットは次のとおりです。
    • [メリット]
      • 最終結果が一瞬に分かるため、精神的負担が低いこと(手で採点する場合は、1科目めの第1問から、7科目めの最終問題まで、常に緊張が続くことになります)
      • 合計点を集計する際のミスを防げること
    • [デメリット]
      • 自己の解答をウェブフォームに転記する必要があり、手間がかかること
  • 得点調整の可能性を意識する
    過去には、平均点が低いなどの理由により、全員あるいは特定の受験生に得点を加算する「得点調整」が行われたケースがありました。
    得点調整によって合格ラインを超える場合もあります
  • 解答解説集の申し込み
    いくつかの予備校では、1次試験の解答解説集の申し込みを受け付け始めます。通常、10月~2月に郵送または電子メールで送られてきます。
    1次の合否見込みに関わらず、解答解説集を申し込んでおくことをお奨めします。

 

3.2次向けの学習方針を立てる

合格が見込まれる場合には、素早く2次へのスタートダッシュを切りましょう。そのために、次の2点をお奨めします。

(1)各種団体の2次対策セミナーに参加する

地理的・時間的に条件が合えば、各種団体が実施する2次対策セミナーに参加しましょう。参加することで、2次試験までに何をすべきかがおおよそ分かります。

タキプロでもセミナーを行いますので、条件が合えばぜひご参加ください。(本記事後述)

(2)予備校に通うべきか、独学で進めるべきかを検討する

1次試験に同じく、各種予備校が2次向けの対策講座を設けています。予備校を活用するのか、独学で進めるのか、ご自身に合った方法を検討しましょう。(なお、中小企業診断士試験においては、独学で合格する方も少なくありません)

それぞれのメリットをご紹介します。

  • 予備校に通うメリット
    • 解答に必要なスキルを最短で身に付けられる
    • 一人では学習しづらい方にとってはペースメーカーになる
  • 独学で進めるメリット
    • 地理的・時間的制約を受けない
    • (予備校と比べて)コストがかからない
    • 書籍等からでも、2次に必要な情報を十分に収集できる
    • 特定の予備校での解き方が合わないケースがあり、自分にあった解き方を構築できる
      (筆者の所感ですが、予備校によって重点を置く箇所が異なり、受験生個々の特性に合わない場合もあり得ると感じます。例えば、知識が豊富であること前提とする予備校の場合は、知識が相対的に少ない方には不向きですし、2次試験をコンサルレポートと捉える予備校の場合は、企業の本質には興味がなくとりあえず試験を乗り切りたいという方には不向きです)

 

4.方針を立てた後は・・・(また後日)

その後にすべきことは大まかに次のとおりです。
こちらは後日詳しくご紹介します。

  • 2次試験当日までのスケジュールを立てる
  • 必要な書籍を入手する
  • 過去問を解く
  • 解答プロセスを構築する

 


梅雨明けした地域も増えてきました。就寝時の冷房には気を付けてくださいね。

また、1次試験向けに、下記の記事もご参考にしていただければと思います。

 

 

2次試験対策「タキプロ2014 絶対合格セミナー」のお知らせ


中小企業診断士試験合格に向けた「絶対合格セミナー」 
今年はなんと! 東京・大阪・名古屋の3都市開催!

1次試験終了直後に、2次スタートダッシュ! テーマは”落ちる答案”を”受かる答案”に変えるタキプロ流プロセス!です。 
お土産付き・懇親会有りです。

診断士試験合格者の集団「タキプロ」だからこそ提供できる、多様な合格者の生の声をぜひ聞きにお越しください。 

〜貴重な受験生の時間、絶対損はさせません!!〜

========================
【東京セミナー】
8/16(土) 18:30〜21:00(開場18:00)
@中央区立日本橋公会堂  参加費: 1,000円

※セミナー開始前に初学者向けプレセミナーも開催! 
17:00〜17:40(開場16:45)

東京セミナーのお申し込み

========================
【大阪セミナー】
8/17(日) 14:00〜16:30(開場13:30)
@大阪産業創造館  参加費: 1,000円
※大阪セミナーは経士会との共同開催です。

大阪セミナーのお申し込み

========================
【名古屋セミナー】
8/17(日) 13:30〜16:30(開場13:00)
@名古屋市西生涯学習センター  参加費: 1,000円

名古屋セミナーのお申し込み

========================
※開催都市のお間違いにご注意の上お申し込み下さい。

 

タキプロ勉強会のお知らせ


 【今後の予定(東京)】

◆日時・場所

・8/24 (日) 9:30~11:45 京橋区民館 題材:H25事例Ⅰ
お申込みはこちらから

・8/28 (木) 19:30~21:45 八丁堀区民館 題材:H25事例Ⅱ
お申込みはこちらから

◆会費 :500円

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。
あらかじめご了承願います。
*お釣りが出ないようにご用意ください。

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です