語呂合わせとイメージで暗記する

皆様こんばんは。

今日も寒いですね~。

冬でも足指サラサラクリームを塗り続ける、継続できる男天使人見知り診断士@タキプロです。


↓↓足指サラサラクリーム
タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!

正直なところ、1次試験に限っては、初年度の財務を除いて、「嫌だった」とか「辛かった」といったマイナスのイメージは持っていません。


知識が定着していくことが楽しかったし、勉強を頑張っている自分がステキに思えたりして、、、プラスのイメージを持っていました。

このプラスのイメージを支えたのが、点数などでしっかりと成果が出せたこと。

この成果を支えたのが、しっかりとした暗記でした。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!


様々な暗記方法を活用しましたが、中心となったのは「語呂合わせイメージング暗記法」です。

語呂合わせイメージング暗記法は私が勝手に名付けたものです。

文字通り記憶対象を語呂合わせにした上で、イメージ(絵、映像)に置換え暗記をするものです。

言語で暗記するのが得意な方もいらっしゃるとは思いますが、イメージなど右脳を活用した暗記の方が覚えやすいという人の方が多いと言われています。

私の場合、右脳系というより完全に感覚のみで生きていますので、イメージで暗記するのが適していたように思います。


「この暗記によって合格出来た」と言っても過言ではありません。


次回、この「語呂合わせイメージング暗記法」を詳しくご紹介させていただきます。

~次回予告~

「語呂合わせイメージング暗記法」のキーワードは

・G (グロい)

・K (きもい)

・E (エロい)


タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!



↓↓↓タキプロもモチベーション命↓↓↓ click中小企業診断士ボタン

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です