択一問題を解く

おはようございます。
ボウズ@タキプロです。
今週末に迫りました絶対合格セミナーin東京
キャンセルが出ましたので、先着2名の追加募集です。
詳細や申し込みは上記リンクから!
$タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
さて、
1次試験では
4~5つの選択肢から1つの正解を選ぶわけですが、
正解以外の選択肢について
どこがどう間違っているのかを1つ1つ丹念に問く

というやり方をとっていました。
試験や演習で、点数を取るには
2択まで絞って、あとは勘!
ということも必要になるでしょう。
しかし、
今の時期は、1問でも多くの問題をこなして
試験内容をモノにしておく必要があります。
せっかく過去問や演習をやるわけですから
正解だけを選んで満足するのではなく
不正解の選択肢も、
どこがどう違うのかを説明できる
ようになると
1科目25問の択一式問題も、
1科目100問の一問一答になりますね。
一度、不正解の選択肢も見直してみてはいかがでしょうか

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。  
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です