平成27年度1次試験のまとめ(その1)【Infographic】(by フランシスコ)

 みなさん、おはようございます。フランシスコ@タキプロ6期生です。

 今回も前回に引き続き、フランシスコ謹製インフォグラフィックをお届けします。

 今回のテーマは「平成27年度1次試験のまとめ(その1)」です。データソースは中小企業診断士協会発表の統計資料です。今回は基礎的な数字をまとめました。

20151127

(注:平成27年度中小企業診断士第1次試験に関する「統計資料」を参考に作成しています。受験者数は同資料中の「受験者数②」です。合格者数には科目合格者を含んでいません。)

 受験者数は平成22年度を境に年々減少しています。世の中に中小企業診断士という資格の魅力があまり認められていない?のでしょうか。社会の役に立つ、いい資格なのに、残念です。もっとアピールが必要ですね。

 一方、合格率で見ると今年は過去10年で最高の数字となっています。合格者数は平年並み(むしろ微増)なので、結果的にこうなったということでしょうか。試験の難易度がある程度一定に保たれていることもあるでしょうね。

 性別で見ますと、相変わらず女性が極端に少ないです。「女性が輝く社会」をつくる、なんて言ってたのはどこの誰でしょうか?もっと女性が増えて欲しい。

 年齢別では高齢化が目立ちますまるで中高年向けの資格のようです。私も中高年ですが、あまりいい傾向ではないと思います。業界の活性化には、若い力が欠かせません。若者のみなさん、どんどん受けてください。お待ちしています。

 職業別では、いわゆる「企業内」が8割強です。一般に独立診断士は3割くらいと言われているようですので、この中からいずれ独立される方が3割ほどいるのでしょうか(?)。

 今回はこの辺で。次回もこの続きをやる予定ですのでお楽しみに。

 ではまた来週。フランシスコでした。

 

========================
【口述セミナー in 名古屋】

日時  2015年12月12日(土) 13:30~16:30
場所  瑞穂生涯学習センター
内容  ガイダンス、模擬面接
定員  15名
参加費 無料
詳細お申し込みはこちら
========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です