【中小企業経営・政策】平成16年 第24問 第3者保証人等を不要とする融資

第24問

 国民生活金融公庫で取り扱っている「第三者保証人等を不要とする融資」に関する記述として、最も適切なものはどれか。  

ア 運転資金の貸付期間は10年以内である。 

イ 貸付限度額は750万円以内である。 

ウ 個人営業の場合、家族または従業員の連帯保証が必要となる。 

エ 税務申告を5期以上行っていることが融資の要件となる。

正解)ウ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です