ISO9001のお話

どもっ、きょん太@タキプロ6期です。まいどっ!!

 

今日は「ISO9001」のお話をしようと思います。

試験対策上は頻出の論点ではありませんので、深く考えずにさらっと読んでいただければと思います。

 

皆さんは「あいえすおー」と聞いてどんな印象をお持ちになりますか?知らない方は「なにそれ?」と思われるかもしれませんが、知っている方、特に古くから審査登録を受けている会社にお勤めの方は「めんどくさい」「書類ばっかり」というイメージをお持ちの方が多いと思います。面倒なのはそもそも品質システムの作り方が悪い…というコアな話は今回省略し、「なにそれ?」という方に「ざっくり」としたイメージをお伝えしたいと思います。

※識者のツッコミは禁止でお願いします。(笑)

 

「ISO9001ってなに?」と聞かれたとき、私はいつも“オーダーメイドのメーカーがお客さんの注文通りのものを生産して販売する仕組み”の話をします。例えば住宅建設の工務店などです。

それでは、「製品実現」というISO9001の第7項の要求事項を一例に説明してみましょう。

 

顧客

 

工務店(自社)

ISO9001要求事項

家を建てたい

・都心から2時間以内

・4LDK

・予算:4000万以内(土地付)

埼玉は土地が高すぎて合わない

うちは神奈川に土地を持っていない

建物は木造じゃないと予算超

下の条件なら受注してもいいな。

製品に関連する要求事項のレビュー

   

 

OK

以下の条件ではいかが?

・土地:千葉県○○市~~~番地

    △△m2、2000万円

・建物:木造三階建て、4LDK

延床面積□□m2、1500万円(外構除く)

顧客とのコミュニケーション

   

 
   

今までの情報で設計します。

・土地・建物情報

・顧客の要求

・地域の建築条件

設計・開発へのインプット

   

 

OK

図面完成~見積もりまで2ヶ月を目標で進めましょう

設計・開発の計画

   

 

リビング階段を付けたい

外観デザインは個性的に

最初のご要望条件から図面を起こしてみました。いかがですか?

設計・開発のレビュー

   

 

木目調がいいな

オール電化がいいな

内装はいかがですか?

設計・開発へのインプット

   

 
   

最終的な要件をまとめると、

・~~~

・~~~

製品に関連する要求事項のレビュー

   

 
   

最終図面と見積りが出来た。

設計・開発からのアウトプット

   

 
   

最終図面と見積りをみんなでチェックしよう。抜け漏れはないかな?

設計・開発の検証

   

 

OK

最終図面と見積りを見てください。

工期は約4ヶ月になります。

引渡しは○月末でいいですか?よければ契約しましょう。

製品実現の計画

   

 

やっぱり太陽光発電も付けたい!

設計をやり直し、追加見積もりします。

設計・開発の変更管理

   

 
   

建築資材や内装設備を買わなきゃ。

いつものメーカーから調達しよう。

購買プロセス

   

 
   

メーカーに注文書を出さなきゃ。カタログ仕様でいいかな。

購買情報

   

 
   

届いた材料は間違いないかな?

購買品の検証

   

 
   

よし、建てるぞ! 施工管理は○○にさせよう。

製造及びサービス提供の管理

   

 
   

大工さんは間違えずに仕事しているかな?

製造及びサービス提供に関するプロセスの妥当性確認

   

 
   

日々の作業は写真に残しておこう。

識別及びトレーサビリティ

   

 

このライト(現物持参)が気に入ったので、リビングに取り付けてください。

わかりました。梱包したままで現場に置いておきます。マジックで梱包箱に書いておきます。

顧客の所有物

   

 
   

明日から雨が降りそうだから、ブルーシートで屋根を覆っておこう。内装工事が始まったら開口部には鍵をかけなきゃ。

製品の保存

   

 
   

寸法がおかしい。スケールが安物だからかな?

監視機器及び測定機器の管理

   

 

OK

よし出来上がった。これからお客様と一緒に完成検査だ。

設計・開発の妥当性確認

   

 
   

引渡し

 

 

いかがですか?ISOの規格中に書かれている小難しい言葉(参考のために右欄に書いておきました)はともかく、求められている内容は高度なものではないことが分かっていただけましたでしょうか。

 

ちなみに、ISO9001は今年の秋に改訂される予定です。予想される大きな変化ポイントは、1)文章の構造(章立て)が他のマネジメント規格と統一される(ISO9001だけが異なっていた)、2)品質マニュアルが不要になる(?)などですが、まだまだ正式な改訂版は見えてきていませんので対策は不要です。改訂のタイミング的に今年の1次試験に出るかどうかは微妙ですので、出るとすれば来年かもしれませんね。(といっても1問分くらいだと思いますけどね)

 

 

そろそろ1次の模擬試験の案内が来ませんか?私は、ご自身の現在の実力を知るためにも、受けることを推奨します。模擬試験が終わったら、勉強のギアを1段上げて、スパートをかけ始めましょうね!

 

それでは。

 

====================

お知らせコーナー

勉強会

  1. 東京  4月開催分
  2. 名古屋 4月、5月開催分

セミナー

  1. 関西  2015年4月11日(土)

地域をクリックするとジャンプします。

==================== 

 

タキプロ勉強会(東京)のお知らせ


過去問に関するディスカッションとなります。

・ディスカッションを通じ、参加者の皆様のさらなる答案改善に向けた気付きの場としたいと考えております

・事前に、申込時に回答した年度の事例を作成の上、その答案コピーを8部ご用意ください(勉強会では、うち2~3問を扱います)。

・ディスカッション時は解答した問題も使用しますので、自分で使う分を事前にご用意ください。

参加費:500円(税込) 
定員: 18人(先着順)

<開催概要>

勉強会 H25 事例2
◆日時:4月18日(土) 9:30~11:45
◆場所:八丁堀区民館(中央区)
詳細・申し込みはこちらから

勉強会 H25 事例3
◆日時:4月22日(水) 19:30~21:45
◆場所:京橋区民館(中央区)
詳細・申し込みはこちらから 

 

タキプロ勉強会(名古屋)開催のお知らせ


 第1回  4/12(日) 9:30~ H26 事例Ⅰ

 第2回  4/19(日) 9:30~ H26 事例Ⅱ

 第3回  5/10(日) 9:30~ H26 事例Ⅲ

 第4回  5/17(日) 9:30~ H26 事例Ⅳ

・場所  瑞穂生涯学習センター

・参加費 500円/回

・詳細、お申し込みはこちら

・お問い合わせ takipronagoya@gmail.com

 

セミナー(関西)開催のお知らせ


タキプロ 関西 春セミナー

 日時 2015年4月11日(土) 19:00~21:00 (開場 18:45)

 場所 大阪市立総合生涯学習センター 5階 第8研修室

 内容 合格者プレゼンテーション、勉強プラングループワーク、よろず相談、など(懇親会あり)

 対象 今年の試験合格を目指す方(1次、2次、初学/多年度を問いません)

 定員 15名

 参加費 500円 (懇親会は実費 3,500円程度)

 お申し込みは こちら

 お問い合わせ先 takipro2010@gmail.com

 

 ====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です