2か月前くらいにやっていたことbyだんご

おはようございます。
関西のだんごです。

今回は、一次試験の2か月前くらいにやってたことについて
2つご紹介します。

その前に、セミナーの案内をさせていただきます。
====================
お待たせしました。タキプロ春セミナー2020開催のご案内です。

コロナウイルスの拡散防止を考慮し、今年の春セミナーはフルオンライン(Zoom)にて開催させていただきます。

今回は、「個別よろず相談会」!!
受験生のお悩み、ご質問をひとつでも多く解消するために、小グループ単位でのディスカッションをメインにしたセミナーです。

・日時:2020年5月17日(日)16:00開始 ※17:30~希望者でZoom懇親会
・形式:オンライン(Zoom)
・参加費:無料
・定員:50名

詳しい内容、お申し込みはこちらからお願いします。

もちろん、セミナーの効果はオフラインと同じレベルを確保できるよう、タキメン一同知恵を絞り工夫をこらしましたので、乞うご期待ください!

====================

 

その1.二次試験の勉強を中断するか悩む

一次試験の勉強をやりつつ事例Ⅳだけほんの少し勉強していたのですが、
一次過去問回しの進捗が芳しくなく、悩んだ結果、
二次試験の勉強を中断することにしました。
私はそうしましたが、二次試験対策を並行してやるに越したことはないです。
一次の勉強の進み具合を見て判断するのが良いと思います。
ここで大事なのは二次試験までの合格を見据えて計画を見直すこと
その参考の一つとなるのは合格者の声。
残り1か月半で何をするか、何をやらないのかを決めるために
5/17のセミナーへ参加して合格者の実体験などを聞いてみてはいかがでしょうか。

 

その2.模試受験!

私の場合は一次試験の約1か月前の6月末に某大手予備校の模試を会場受験しました。
今となってはネタですが、私の受けた会場の受験者は私一人だけでした…
なので本番に近い緊張感は体験できませんでした。
とはいえ2日間の流れを体感したことで、
体力の減り具合や空腹になる時間帯とか多くの気づきがありました。

本番の話ということで付け加えますと、
模試はあくまで模擬なので本番はさらに状況が変わります。
例えば、受験本番である夏は暑いので、多分水分をたくさん取ることになります。
水分の取りすぎでもし試験中にトイレに行きたくなったら科目によっては
致命傷になります。(特に時間が不足しがちな財務!)
あと、温度調整も気を付けなければなりません。
実際、私は会場に着くまでに汗かいて、クーラーで体が冷えて
真夏なのにブルブル震えていました。
堪らず2日目は冬用のパーカーを持っていきました。
温度上げてもらえばいいじゃんと思われるかもしれませんが、
会場によると思いますが、私の会場では
「一人一人の暑い寒いに対応していたらきりがないので温度調整はしない」
旨の説明がありましたので、自分で温度調整することを第一に考えるべきです。

話題を模試に戻しますと、
本番環境の想定およびその対策を行うことを主目的に
模試を受けることをおすすめします。
何点取れたかは、その次です。
大手予備校の模試の申し込みはすでに始まっていますね。
会場受験が軒並み中止になっていますが自宅受験でも受ける価値はありますし、
模試でなくても未着手の過去問等を使った”セルフ模試”も有用と思います。

 

 

以上です。最後に。
受験生の皆様におかれましては、コロナウィルスで大変だと思いますが
診断士1年生もそこそこ影響を受けてます。
私の場合は、大阪の協会の新歓イベントに参加して研究会活動や青年部に所属して
徐々に人脈作りやスキルアップしつつ実務もやっていきたいと思ってたのですが、
イベントが中止となってしまい、早速迷子になってしまいました…
ですがそのおかげで?居住地の協会へアプローチすることになり、
そちらに参画させていただこう、と方針転換することにしました。
(私で20人目という非常に小規模な協会ですが、
今年から一般社団法人になったばかりで、新しいことをするのは
おもしろそうだな、と。)
ということで状況はコロコロ変わりますが前向きに順応していきましょう。

明日は、トリまきさんです。お楽しみに!

========================

【令和2年度中小企業診断士試験日程が公開されました。詳しくはこちらのページから】

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です