本番で力を発揮するために~当日の心構え~

タキプロ絶対合格!!セミナーin東京                             ーあと10週! 2次突破へのスタートダッシュ!!ー                            
8月10日(土)12:30~16:30 (懇親会17:00~)お申込はこちら

タキプロ絶対合格勉強会 in 名古屋                 

8月10日(土)13:00~18:00 (懇親会18:00~)お申込はこちら


みなさま、おはようございます

“木曜朝”のブログを担当しております、Aのしもべ@タキプロです。
以前の内容は→こちら

7月も下旬になりましたね。受験票も届き、1次を受験される方は頭の中が試験でいっぱいだと思います。

さて、この時期になると考えなければいけない事があると思っています。
それは、“当日の心構え”についてです。

3月頃にも書いたと思いますが、試験を合格するためには、これまで行ってきたような知識を培う事に加え、身につけた力を試験当日発揮する事も重要です。
しかし、プレッシャーが大きくてなかなかいつもの通りにはいきません。
ですので、心の準備を行う事が必要になります。

とは言っても、特に初めて受験される方にとっては想像しづらいでしょう。
今回は私が受験1年目に失敗した事、それを踏まえて2年目に注意した事をまとめていきますので、ヒントにして頂ければ嬉しいです。

 

・1年目に失敗した事
自分なりに頑張って勉強し、絶対に通過するつもりで臨んだ1年目ですが、主にメンタル面で大失敗して終わりました。主な内容は以下のようになります。

①経済と財務で心を折られた
私が受けたH23年は上の2科目が難しかったと言われており、しもべもここでパニックになりました。そして次の失敗をしてしまったのです。
②1問に執着して10分ほどかけてしまった
答練や模試では絶対にしなかったのですが、財務のCVPがなかなか解けずに10分かけてしまいました。結果MM理論等を考える時間がなくなりました。
③失敗した事を引きずった
止めの失敗は、運営管理でマークミスをしてしまった事。意気消沈してしまい、2日目も回復できないまま、試験を終えました

・2年目に注意した事
1年目は”想定外の事””小さなミス”が重なり、平常心を保つ事ができなくなり失敗しました。なので当日の心構えとして、自分の中で以下のようなルールを事前に準備し、パニックにならないようにしました

①最後の最後まで絶対に諦めない
②試験中に何が起きても驚かない
③何か起きたら、ラッキーだと思い込む
④過ぎた事は、全ての科目が終わるまで後悔しない

2年目はあまり勉強できなかったのですが、心構えのおかげで慌てる事がなく冷静な対応ができ、成功したのだと思っています。

 

本気で勉強すればするほど、本番で感じるプレッシャーは大きいものです。
一度パニックになると元に戻るのは大変ですので、そうならないよう予め準備する事はとても重要だと思っています。
しもべが特別行った事といえばルール作りくらいですが、参考になれば幸いです。

本日はここまでです。
試験まで残り9日間、残り時間を有効に使ってくださいね!

 

最後にタキプロ勉強会の案内を行い終了します。

 


タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】

・7/28(日) 9時半~12時 八丁堀区民館 1次試験対策(相談会)

*2次試験対策では、すべての設問を議論の対象とすることは時間の都合上できません。なるべく受験生の希望を反映するため、参加申し込み時にディスカッションをしたい問題をご記載いただければと思います。
また、題材の事例について事前に解答を作成し、5部程度コピーをお持ちください。
*1次試験対策を希望される方は、参加申し込み時に対策をしたい科目と、どのようなことをしたいかを簡単にご記載ください。

お申込みはこちらから

 

勝手ながら各回とも開催日前日の0時に申込みを締め切らせていただきます。
〆切後に参加を希望される方はメールにてお問い合わせください。
お問い合わせ先:takipro2010(あっと)gmail.com

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です