暗記モノは二次元で vol.2 [shuttle]

みなさん、こんばんは!
shuttle@タキプロです。

昨日のヨルダン戦。やはり、本田が居るのと居ないのとで、全く別のチームですねえ。いま、いちばん怖いのは、怪我か。。。

さて、、、
先週の「暗記モノは二次元で」につづき、マトリックスでの整理法について、私のやり方を、写真を交えて紹介しましょう。

私にとって鬼門の「中小企業経営・中小企業政策」。
覚えることが多いし、しかも割とどうでもいいような数字が出たりするので、困りものです。

今、タキプロで盛り上がっている「語呂合わせ」も語彙の貧弱さから、なかなか網羅できずw、
結局、正攻法でマトリックスにまとめ、表の配置から右脳に呼び掛けるような覚え方を取りました。

このマトリックス、学習するたびに、どんどん情報をUPDATEしていき、
最終的に、試験直前に確認するファイナルペーパーに繋がっていきました。

「中小企業政策」で、とにかく面倒なのが、
日本政策金融公庫、信用保証協会、中小企業投資育成株式会社、中小企業基盤整備機構・・・などの【組織名】と、それぞれの【法令】【施策】の関連付けです。

私の場合は、【横軸】に組織、【縦軸】に法令を並べて、マトリックスで整理してみました。
中小企業政策マトリックス1 

横軸は、【組織名】。
「日本政策金融公庫」「商工組合中央金庫」「各都道府県の貸与期間」「信用保証協会」「中小企業投資育成株式会社」「投資事業有言責任組合」「中小企業基盤整備機構」・・・

縦軸は、【法令】【施策】
「新事業活動促進法」「産活法」「農商工連携促進法」「中小ものづくり高度化法」「経営承継円滑化法」「下請代金支払遅延等防止法」「マル経融資」「共済制度(退職金)」「経営セーフティ共済」・・・

ここに、横軸、縦軸で整理して、各組織の施策を記入していきます。
ポイントは、自分が覚えやすいように、「文字の色」や「マーク」「枠線の色」などに、統一感を持たせるといいですよ。
たとえば、「別枠」という言葉を、ぜんぶ同じ色にしてみたり・・・とか。気になるWORDに注目してみる。
できる限り、暗記モノなんだけど、イメージで覚える、、、という感じです。

表には、各法令の概要など、必要な事項も追記しておきます。
中小企業政策マトリックス2 

複雑な法令、施策ですので、数学のような美しい表にはなりませんが、とにかく表にまとめようとあがくうちに、なんとなく相関関係が見えてきますよ。
みなさん、それぞれのやり方で、自分なりの整理方法を確立してみてください。

それでは、お互い頑張りましょう。

-shuttle

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です