情報の暗記は和訳から

皆さん、こんばんは満月

レンナです星


今週のテーマは、経営情報システムの参考書ですねパソコン


私は、情報が大の苦手です叫びあせる


興味も関心も、必要性もなく過ごしてきましたショック!

でも、このままではいけないよね・・・という思いも感じていましたしょぼん


診断士の勉強に情報が含まれていたので、ちょうどいいきっかけだと思って取り組みました。

目標は50点!! 最悪でも足きりにならないビックリマークにしました。

(H22年に受験した結果は48点でした


そう思って取り組んでは見たものの、アルファベットの羅列ばかりでめまいがしそうですショック!あせる

CPU、RAM、RAID、MIPS・・・宇宙人


味気なくとっつきにくく、(私には)正体不明ですオバケ


そのままでは覚えられないので、

例えばRAMであれば、

Randam Access Memory : ランダムにアクセスできるメモリーなのね、と、

一度元の単語を適当に訳してから、覚えるようにしましたひらめき電球

そうすると、イメージできるのでとても覚えやすくなります音譜


そんなわけで、地道に手助けしてくれたのが英和辞典です本


それから、和訳してイメージできても実際にどんなものなのかがわからないので、

パソコン辞典やグーグルでの検索も活躍しましたラブラブ


私のような超初心者&超苦手な方にお勧めですひらめき電球


こんな私でも合格できたので、皆さんも頑張ってくださいね~ニコニコ音譜



タキプロはいつも燃える受験生メラメラとともにあります!!

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは一味違う情報配信してますプレゼント
気になる方はコチラ グッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です