科目免除しなくて痛い目に遭った例

おはようございます。
もりっち@タキプロです。

GW残り2日
順調に勉強出来ている方気負わず気を抜かずこのままのペースで
思うように進んでいない方残り2日で出来ることを絞り込みましょう。
あれもこれもと欲張り過ぎて、どれも中途半端で何も身に付かなかった事だけは避けましょう。

もうすぐ1次試験の申込が始まります。
1次試験では、科目合格による免除と他資格保有による免除を行う事が出来ます。
免除出来る科目は得意科目である事が多いので、敢えて申請せずに受験して得点を稼ぎ苦手科目の得点を補おうと思われている方も多いのではないでしょうか?

私はこの戦略が裏目に出て、痛い目に遭った事がありました。

「経営情報システム」を免除する事が出来たのですが、
ほとんど勉強していない状態で過去問を解いたところ60点以上取れた
情報処理技術者試験で午前はいつも高得点を取れていた。(午後Ⅱの論文で落ちる)
少し勉強すれば60点以上は間違いないだろうと思って免除せずに受験しました
1年目(21年度)の経営情報システムは近年希に見るほどの難度で、科目合格率は3.8%
得点は52点で科目合格は出来ず逆に足を引っ張る結果になってしまい、1年目の1次試験は不合格となってしまいました。

試験後に原因分析を行ってみました。
他の科目の勉強を優先していたため、経営情報システムの勉強が疎かになっていた。
ここ2年情報処理技術者試験を受けてなく、最新の技術、法規制の知識をあいまいにしか押さえられていなかった
分の実力を過信していた

そして、2年目。
残っていた科目は、経営、運営、情報、中小の4科目。
この年も「経営情報システム」を免除せず受験しました

受験科目が減ったので経営情報システムを勉強する時間を割くことができる
苦手科目(特に中小)の得点を補いたかった
1年目以上の難化はないだろうと思った
1年目落ちたリベンジがしたかった
と考えたからです。

この年の「経営情報システム」は一転して易化して、科目合格率は25.8%
得点も88点と高得点が取れ、他の科目も60点以上取れたので2年目で1次試験合格となりました。

受験生それぞれの事情や考え方が違いますので、絶対的な解というものはなく各々が判断する事になるかと思います。
私の経験が判断の参考になればと思います。

科目免除をされる方は、今から合格証、証明書を取得に動きましょう。
取得の大変さについてはもんさんの記事を参照してください。

勉強会(東京地区)を開催しています!

参加申し込み絶賛受付中
お申込みをお待ちしております!
5月 
5/10(木)19時~ @八丁堀区民館 
5/15(日)18時~ @京橋プラザ区民館 
5/17(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
5/24(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
5/31(木)19時~ @新橋生涯学習センター 
参加の申込はこちら^^

======================================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

======================================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です