あおきの統計学入門その4 #13

こんにちは!タキプロ6期生のあおき@大分です。

先日の1次試験はお疲れ様でした!

結果がどうであれ、次やるべきことを着実にやっていきましょう。

 

さて、前回話をした「平均値」「中央値」「最大/最少値」では

見ることのできない概念とはなんでしょうか。

それは、、”バラツキ”の概念です。

 

是非前回の3つの身長の事例をもう一度見て見て下さい。

全ての身長の事例が大変バラツキが大きいと思いませんか?

結局のところバラツキが大きいと平均値や中央値を算出しても、

現実とは離れた印象を持ってしまいがちになります。

また極端な外れ値が存在すると最大値(最少値)が極端に

大きな(小さな)値を取ってしまいます。

 

もちろん皆さんに誤った認識を持って頂きたくないのは、

平均値や中央値や最大/最少値を使ってはいけない

という訳では全くありません。

ただ、その指標だけだと正しい判断が出来なくなるという訳です。

 

ただ皆さん、ご安心ください^^

診断士1次試験を勉強されている方であれば、

経営情報システムの最後の難しい部分だけではなく

実はこのバラツキ関して他科目で既に勉強されているんですよ。

しかも結構簡単な部分です^^

さて、どこで出てきたでしょうか?

ちょっと考えて見て下さい!

 

正解は、運営管理のQC七つの道具である、

「ヒストグラム」「管理図」「散布図」「層別」です!

これらは実はこのバラツキと非常に綿密な関係を持つ道具になります。

統計の考え方は幅広い分野で応用されていることが分かりますよね。

もう一段階、統計に関して興味が湧いてきてくれましたでしょうか☆

 

次回はこの”バラツキ”を示す指標に関してお話をさせて頂きます♪

====================

タキプロ 絶対合格!!2015年夏セミナー

2015年第三弾のセミナーテーマは
「2次試験合格者の傾向を知る」

多くの受験生の皆さんが参加できるよう、
平日と休日昼、休日夜の計3回開催します。

①開催日:2015年8月18日(火)
 時間:19:30~21:00

②開催日:2015年8月23日(日)
 時間:14:30~16:30

③開催日:2015年8月23日(日)
 時間:19:00~21:00

 詳細・参加申し込みはこちら
====================

タキプロ絶対合格セミナー2015夏 in大阪

開催日:2015年10月3日(土)
場所、時間は近日公開!!
テーマ:「2次試験まであと少し!直前1ヶ月の過ごし方!
今年もやります!タキプロ×経士会のコラボセミナー!
ここでしか聞けない直前期の過ごし方、熱いメッセージをお伝えします!!
====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京名古屋)で
地域をクリックするとジャンプします。
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です