あおきの統計学入門その5 #14

こんにちは!タキプロ6期生のあおき@大分です。

9月に入りましたが、暑い日が続きます。

大分の場合は、気温は関東とあまり変わらないのですが、

湿度が高く、体感温度は非常に高く感じます。

体調管理には十分気を付けて下さいね。

 

さて、今回は”バラツキ”を表現する指標について説明します。

その指標とは、「標準偏差」といったものです。

誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

標準偏差を式で表すと下のようになります。

――――――――――

標準偏差 = √{Σ(Xi – m)^2/n}

※ Xi:各データ , m:各データの平均 , n:データ数

――――――――――

正直上の式を見ただけで拒否反応を示してしまう方もいますよね(><)

でも安心してください。今の時代、非常に便利なソフトがあるんです。

パソコンにもスマホにもありますよ。そう、「Excel」!

=STDEV()関数を使って一発で標準偏差を求められます。

 

例えば3-1組のA君 150cm、B君 160cm、C君 165cmの

身長の標準偏差を求めると、4.08と求めることが出来ます。

 

先ずは身近なデータの標準偏差を求めて慣れましょう。

お住まいの地域の、気温変化に関する標準偏差でもいいです。

先ずは、色々と求めて見て下さい。

 

そしたら、ある一つのことに気付くと思います。

そして同時にそれは標準偏差と言う指標の大きな欠点でもあるんです。

次回はその標準偏差の大きな欠点について述べたいと思います^^

====================

タキプロ絶対合格セミナー2015夏 in大阪

開催日:2015年10月3日(土)
場所、時間は近日公開!!
テーマ:「2次試験まであと少し!直前1ヶ月の過ごし方!
今年もやります!タキプロ×経士会のコラボセミナー!
ここでしか聞けない直前期の過ごし方、熱いメッセージをお伝えします!!
====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京名古屋)で
地域をクリックするとジャンプします。
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です