財務・会計とバスケット・ボールの共通点~諦めたら、そこで試合終了ですよ~

NBAファイナルが終わり、今年はヒートが優勝しましたね。ヲタク診断士@タキプロです。

今では見る影もないですが、数年前までは草チームに所属していたほど、バスケ好きでもあります。

 ところで、バスケット・ボールと、財務・会計の勉強法についてですが、私が感じる上達するための共通のコツがあります。

 それは…

 『習慣化

です。

 この習慣化というのは、第一義的には勉強(練習)をすることを習慣化するということになりますが、究極の目的は頭で考えなくても体が動く、財務・会計でいえば問題を見た瞬間に仕訳や計算式が浮かぶ、という境地まで達することが重要になります。
 
単に計算させるだけではなく、数値の意味を問われることが多い二次試験では特に重要になってまいります。

そのためにも、勉強を習慣化させることが重要になるのですが、そこは学生や社会人など、勉強だけに専念できる人が多くないもこの試験の特徴でしょう。
そこで一つの方法として、1日のうちでこの時間だけは勉強に時間を割ける瞬間を見つけて、そこでは気分が乗らなくても、テキストを眺めるだけでもいいので決まった時間にその勉強をする、というのをおススメいたします。

本番が近付くにつれ、どうしても勉強に長い時間を割きたくなりますが、千里も道も一歩から。ちょっとづつの積み重ねが、本番には大きな差となって表れてくると思います。
 
 

 

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です