キーワードの挙げ方

こんにちは。たる@タキプロ5期生です。
少し暖かくなってきましたね

そろそろ桜が咲きそうな気配がします

開花が楽しみです

 

さて、前回の続きですが、
私は初めて2次試験を受けた時、
与件文をダラダラと読んでしまっていました。
もちろん重要そうなキーワードをマーカーで
チェックしたりはしていましたが、
そのキーワードが事例企業の中でどういう意味を持つのか、
なぜこの言葉を出題者は選んだのか・・・全く考えていませんでした

重要そうなキーワードを挙げろと言われると、
全部重要そうに思えてくるし、
そうじゃないと言えば、そうな気もする・・・

2次試験初挑戦の私はこんな感想しか抱けませんでした。

そこで今回はキーワードの挙げ方についてお話します。

私の場合、まずは与件文の1段落目を読んでから設問文を読み、その後与件文を読みます。
というのも、どの事例も1段落目に大抵(全部ではないです)は企業概要などの情報があるからです。
そしてその事例企業の大まかなイメージを掴みつつ、何が問われているかを確認するのです。
ここで役立つのが1次試験で学んだ知識です

 

例えば与件文内で、事例企業製品の品質については高いとなっていたとします。
これはQCDでいうところのQ(クオリティ)に当たります。
では、残りのC(コスト)とD(デリバリー)についても与件文に書いてないか確認するのです。
そうすると、「品質は高いけど、費用が高いな」とか、「品質は高く、価格競争力もあるけど、業界で求められている短納期対応ができていないな」といったことが分かります。
そして、与件文内の言葉の内、QCDに関わるものをキーワードとして挙げ、「競合他社のQCDはこうで、事例企業はこうだ」といったように分析することができるのです。

このように思考のフレームワークを具体的な事柄に適用し分析を行うという活用法は実務補習でも使います。
折角学んだ知識ですから、2次試験でもどんどん活用していきましょう

また、1次試験対策の勉強中でもこういった活用法があると考えることで、より深く理解していきましょう

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

◆日時・場所
・3/30(日) 9:30~12:00 京橋区民館 題材:H25事例3
・4/6 (日) 9:30~12:00  京橋区民館 題材:H25事例4
・4/10(木) 19:00~21:30 京橋区民館 題材:H24事例1
・4/19(土) 9:30~12:00  京橋プラザ区民館 題材:H24事例2
・4/23(水) 19:00~21:30 京橋区民館 題材:H24事例3

◆会費 :500円

お申込みはこちらから

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*お釣りが出ないようにご用意ください。
*一次試験対策も5月以降検討中です。ご要望あればコメントください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

【今後の予定(大阪)

2次試験の問題を基にした設問をこちらで用意しますので、グループメンバーで議論や意見交換を行った上で解答を作成していただき、各グループから発表をしていただきます。初学者の方も受験経験者の方もぜひご参加ください♪

①4月13日(日)10:00~16:00
◆内 容:
10:00~12:30 グループディスカッション(H24年度2次試験事例Ⅰ)
13:30~16:00 グループディスカッション(H24年度2次試験事例Ⅱ)
◆場 所:
梅田阪急オフィスタワービル29F セミナールーム
(大阪府大阪市北区角田町8番1号)
◆参加費:1,000円 ◆定 員:40名
◆持ち物:
・H24年度2次試験問題用紙(事例Ⅰ、事例Ⅱ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

②4月18日(金)19:00~21:30
◆内 容:
グループディスカッション(H25年度2次試験事例Ⅲ)
◆場 所:
グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)
◆参加費:1,000円 ◆定 員:20名
◆持ち物:
・H25年度2次試験問題用紙(事例Ⅲ)
・上記再現答案(作成されている方は併せてご持参ください)

お申し込みはこちらから

※参加者の方には、当日の受付について、別途メールにてご連絡差し上げます。万が一前日になっても連絡が来ない際は、お手数ですが、下記までお問合わせください。

お問合先:
k.matsuki.1113(あっと)gmail.com(大阪勉強会担当/松木)

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です