【リセット合格】GWの初日はこれ! ケイト@タキプロ水曜日

おはようございます。ケイト@タキプロ水曜日です。

今日からGWが始まりました。さて勉強!とは思うものの、これから潮干狩りや東京ディズニーランド、はたまたユニバーサル・スタジオと予定が盛りだくさん!試験勉強はどうしたものか。。。と思っている方は、電車で出かけましょう。

これは、渋滞を回避、CO2排出削減でECO活動!ということではなく、2次試験の過去問を電車で読むのです。GWの初日は過去問を読むところから始めてみましょう。

読むにもいろいろありますが、まずはお出かけのおともに過去問!をお勧めします。

1)黙読

①事例文。何度も読み返すことになりますが、読むたびに新たな発見がないか探してみましょう。ちなみに、段落ごとに横線を一本入れ、段落に区切りをつけると読みやすくなります。また、段落ごとに何が書いてあるのか、と考えながら読み進めると一層発掘が進むでしょう。

②設問文。実際の企業診断のプロセスで言うと診断先からの分析や提案の依頼事項になります。時にはあいまいで何を答えて良いのか分からない問いかけも。内容を確認させてください!と聞き返したい気持ちを抑えて、こんな事を聞かれたらあんな事、そんな事を聞かれたらどんな事?など、反射神経を鍛えておきましょう。

2)音読

音読をすると、脳の活動が活発して理解が深まるなどと言われますが、なんせ電車の中。音読は家で行い、それを録音して電車の中で聞いてみましょう。新たな発見がありますよ。

それでは、また来週水曜日にお会いしましょう。

====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催しています。

詳細は勉強会のお知らせ(東京名古屋)まで

 地域をクリックするとジャンプします。

模擬試験

生涯学習のユーキャン

平成27年中小企業診断士1次試験対策
全国統一直前模擬試験

詳細はこちら

※申し込みは5月1日まで。お早目にお申し込みください!

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です