ヲタク診断士的2次試験直後の過ごし方

日曜日は持てる全てを試験会場に置いてこれたでしょうか?
ヲタク診断士@タキプロです。


私も今年度の試験問題に軽く目を通しましたが、4つの事例全てに『 』が付くものでした。
例年との傾向が大きく変わったり、現実の中小企業が直面している課題が問わりたり…


しかし、自分が難しいと思う問題は、他の受験生も難しいと思っているはずです。自分が出来なかった問題は埋没原価 の考えで、一先ずは疲れを癒していただければ、と思います。


また、昨晩さっそく某大手受験指導校から解答速報が出されていましたね。

とりあえず総評に目を通したのですが、やはり難易度が高い(得点しにくい)との評でした。ですので、ハードルは全体的に下がると見られるため、ご自身の手ごたえが無くても徒に悲観せずに希望を持っていただければ、と思います。


ただ、そう言う私も全く手応えを感じることなく試験を終え、合格に一番驚いたのが自分自身でした

でも、逆に言えば、手応えが無くても合格することがある試験であるともいえます。人事を尽くしたのですから、天命を待ちましょう。


さて、試験後の過ごし方ということで、他のメンバーも書いているように、まずは「再現答案」を作りましょう。。。と、言いたいところですが、すみません、もんさんに続き、私も再現答案、作っていません。。。


試験が終わった直後は我慢していたアニメを見たり、そもそも本業が繁忙期に突入していたりするので、本試験問題には合格発表があるまで触りもしませんでした。


ただ、受かった後で真っ先に後悔したのは、
再現答案作っておけばよかった~」でした

ぜひ後悔しないためにも、もうひと踏ん張りいかがでしょうか。
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です