【2次筆記】残念な結果だった方へ [duck]

おはようございます。水曜日の朝担当、duck@タキプロです。

2次筆記試験の結果が発表されました。

合格だった方は、とにかくおめでとうございますっ
既に口述試験対策を進めていることと思いますが、最後の試験を堂々と乗り切って、受験生生活を締めくくり、次のステップを目指して下さい。

残念な結果だった方、本当に言葉がありません。
2次試験を受けるに至るまでの苦労を痛いほど感じるからです

残業を避け、お酒の誘いを断ったりすることで、職場では「融通が利かない」、「人付き合いが悪い」というレッテルを貼られたかもしれません。
それ以前に仕事が忙し過ぎて、時間が確保出来なかった人も多くいらっしゃることでしょう。

自宅では、子供を配偶者に預けて、自分は勉強に集中せざるを得ないケースも多いでしょう。
子供が小さいときなどは特に、大事にしたい一瞬がありますが、家族団らんが出来ません。遊んでくれないパパ(ママ)に対する子供の眼、家族をないがしろにするという配偶者の視線は、日に日に痛くなってきます

そういう苦労を乗り越えた上で、勉強に集中し、試験まで辿り着いた結果なので、今の気持ちを察すると、どんな言葉をかけることも出来ないです。
結果を受け入れられなかったり、今後どうするか?(来年もう一度受験するか?)を決めきれていない方も多くいらっしゃることでしょう。

もし迷っている場合には、一人で悶々とするより、外に出ることをお勧めします。一人だと思考が悪い方向に向かいがちだからです。
それよりも多くの方と会話をして、自分はなぜ診断士になろうと思ったのか今、何をしたいのかどうなりたいのかそういう原点に戻ってみることが、結果として自分を正しい方向に導いてくれるのだと思います。

もし、貴方が再び診断士受験への志を持ったなら、是非タキプロへ遊びに来て下さい。色んな困難を乗り越えてきた人達が、貴方を応援します

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です