多年度卒業!合格までの道のりは自分を成長させてくれる/トシ

みなさま、おはようございます!タキプロ多年度生のトシです。
私も今回でブログ最終回となります。1年間ありがとうございました。

私は合格まで5年かかったこともあり、特に多年度受験の方へエールを送らせていただきました。
結果がなかなか出ないとくじけそうになりますが、同じ境遇の中で頑張っている仲間、応援している仲間がいると思っていただければありがたいです。

 

一生懸命やったから成長できた

私自身、受験で犠牲にしたものもたくさんありましたが、得たものも本当に大きかったと感じています。
例えば、2次試験対策を通して、仕事上の課題も解決できたという点。
具体的には、2次試験で1問にこだわり時間が不足することが多々あったのですが、そもそも仕事上でも納期管理が甘い傾向がありました。
2次試験ではこうした自分の課題と向き合う場面が多く、そのたびに苦労しましたが、地道に改善することで成長につながったと感じています。

他にも、苦手だけど勉強会に参加するなど自分から行動を起こしたこと、大事な友人と出会えたこと、将来を真剣に考え行動したこと(実際に転職もしました)…。

受験はただの途中過程という人もいるかもしれませんが、その過程を適当にやらず、一生懸命やったからこそ色々な経験ができたなと思っています。
なので、途中でくじけたり、クサリそうになることもあると思いますが、ぜひ頑張ってほしいと思います。

 

一人で悩まないこと

また困ったときは人に頼ったり、環境に頼ったりすることも大事かと思います。
私は一人では頑張れないタイプなので、勉強仲間の存在は本当に頼りにしていました。
情報交換したり、客観的な意見をもらったり、刺激をもらったり。
悩むときは、ぜひ引き続きタキプロの勉強会やセミナーなども有効活用してみてください。

タキプロでは引き続き頑張る皆様を応援してまいります。
ぜひ自分の思いを大事に、みんなで頑張って参りましょう!

明日はみさっちです。お楽しみに!

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です