ファイナルペーパーとは本番時に使うアレなんです!

こんにちは。びっくるです。
3連休晴れはいかがでしたか? 10時間以上勉強メモできましたか?
そして、しっかり家族サービスできましたか?
これ以上、家族や大切な人に迷惑書けないためにも今年で受かっちゃいましょうね。
今週のテーマは「ファイナルペーパー」
皆さん、ファイナルペーパーってご存じでしょうか?
タキプロブログをご覧の方であれば、ご存じかと思いますが、
診断士試験におけるファイナルペーパーとは
「試験前に目を通す最後のお手製ノウハウ集」になります。
具体的には、問題の解答フローや、事例ごとの定番フレームワーク、
パニックになったときの対処法など、
80分を「いつものペース」で解答するためのノウハウの集大成
A4用紙1-2枚程度にまとめたものになります。
A4用紙1-2枚なのは、事例毎の休憩時間に目を通すことができる分量であることが大事だからです。
(今年は少し休憩時間が長くなりますが、トイレ後でも読める分量に凝縮しておきましょう)
また誰かのパクリではなく、自分の言葉で書き上げることが大切です。

では、わたし、びっくるのファイナルペーパーと言えば・・・
実はファイナルペーパーを作っていませんでした叫び
どうしてかと言えば・・・・
お恥ずかしい話、ファイナルペーパーの存在を知りませんでした。
知ったのはタキプロに入ってから・・・叫び
「なにそれ~」って感じでした。
独学だったのでそんな情報が入ってこなかったのです。
しかし、去年のタキプロには記事になっていました。見逃していました。
【2010年度合格メンバーのファイナルペーパー記事はこちら】
http://ameblo.jp/takyprofessional/entry-10660214142.html
しかし、今思えば、
今まで解いた事例から得た気づきをまとめた「気づきノート」を作成し、
試験前日に一通り読み直し、本番対応のイメージをつけていました。
これが私にとってのファイナルペーパーなのかも。
要は「本番時にいつものペースを保つためのお守り」なんです。
完璧なものを作ることに意識しすぎて実現できないようなものだとだめですよ。
2次試験まで一ヶ月を切りました。
日々の寒暖の差が激しくなってきましたが、体調には気をつけて勉強を進めてくださいね。
応援しています!?


==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。   ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です