事例Iの対策(by fukatas)

隔週土曜日担当のfukatasです。

1次試験が終わり、2次本試験までの4-5回は

2次試験に向けたお話をしていきます。

まず、事例Iから事例IV、全ての事例において、

①経営課題

②経営環境の変化

を把握することが重要です。各設問でどのような

問いをされても、この二つのことは必ずおさえて解

答する必要があります。

その上で、事例Ⅰは組織、人事を中心とした経

営戦略と管理について問われますので、これらに

ついて使える知識を整備しておく必要があります。

H26の事例Iでは

第1問 経営課題と環境変化

第2問 取引先との関係

第3問 環境変化と組織管理上の課題

第4問 環境変化

第5問 人事管理、モチベーション

について問われています。

本文を読む前に、これらについてどのような知識を

使うことができるかイメージをすることが重要です。

そして本文を読みイメージしたことから本文に記載

されている解答の根拠をさがしていきます。

 

第1問

ここでは、研究開発型中小企業が増えている背

景としての経営環境の変化が問われていますが、

このような形で中小企業を取り巻く環境変化が

問われた場合、

①中小企業が研究開発型に変革しなければな

らない競争環境

②中小企業でも研究開発型企業に変革できる

政策などの環境

を考えると良いと思います。

環境の変化はわかりにくい表現になっていることも

ありますので注意して探してください、

 

第2問

取引先との関係も広い意味で組織上の問題と

とらえて考えます。

主力商品を育てるために必要な事と、創業期の

取引先との関係に注意して根拠を探します。

 

第3問

企業が成長し組織が大きく複雑になることによっ

て組織管理上どのような問題が生じるかに着目

して根拠を探します。

 

第4問

これは私は難しくてよくわかりませんでした、事例I

なので組織や人に焦点を当てて解答するのが正

解だったかもしれませんが、私は自動化装置に組

み込むノウハウについての解答にしました。

 

第5問

人事、採用、配置、育成、評価、動機づけ理論、

欲求段階説などの知識を用いて解答を検討します。

 

これらはあくまで参考としての考え方ですが、事例I

では組織・人事に関して使える知識を整理して身

につけておく事が重要です。

====================

タキプロ 絶対合格!!2015年夏セミナー

2015年第三弾のセミナーテーマは
「2次試験合格者の傾向を知る」

多くの受験生の皆さんが参加できるよう、
平日と休日昼、休日夜の計3回開催します。

①開催日:2015年8月18日(火)
 時間:19:30~21:00

②開催日:2015年8月23日(日)
 時間:14:30~16:30

③開催日:2015年8月23日(日)
 時間:19:00~21:00

 詳細・参加申し込みはこちら
====================

タキプロ絶対合格セミナー2015夏 in名古屋

今回のテーマは「2次試験突破のコツ」です。

開催日:2015年8月16日(日)

時間: 13:00~16:30 (12:30開場)

場所:名古屋市西区生涯学習センター

詳細・参加申し込みはこちら
====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京名古屋)で
地域をクリックするとジャンプします。
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です