「すぎっち式2次対策のコツ~最初に1次と2次の違い把握しよう~」

みなさんおはようございます。金曜朝の担当“すぎっち”@タキプロ6期生です。

 

1次試験を受験されたみなさま、おつかれさまでした。今年も爆弾科目があったようですが、2日間の長丁場の疲れはとれましたか? 気づくともう金曜日、そろそろ1次モードから2次モードに切り替えたいところですね。

 

これからは2次試験のお話をさせていただこうと思いますが、その前に今回は「すぎっち式2次対策のコツ~1次と2次の違い把握している?~」についてご紹介します。1次試験と2次試験の違いについてどれだけ把握していますか? 例えば、1次はマークだけど、2次は記述、または、1次は解答が発表されるが、2次は発表されない、たしかに違いをとらえていますが、2次対策としての把握としてはまだまだです。

2次試験は一般的に「読む・考える・書く」の3つをバランスよく高めることが合格には重要だと言われています。この3つのスキルが必要だと考えた場合、1次試験で問われているのは、「読む・考える」の2つです。また、試されているのはコンサルティングに必要な各科目の知識がメインであり、事例企業に沿った提案ではありません

つまり、2次試験は1次試験で手に入れた知識を使って、事例企業に沿った具体的提案作り社長さんにお伝えするというコトになります。

 

「すぎっち式2次対策のコツ~最初に1次と2次の違い把握しよう~」をワンセンテンスで言うと、

1次知識の実践力を高めて、分かりやすく伝える!

というコトなります。

 

【知識の実践力を高めるコツ】

・知識を断片化せずに、整理して使える状態にする! 

1次試験対策を行っていれば、必要な知識はすでに入っています。新たに知識をインプットするのではなく、今まで覚えた知識を整理して、使える状態にすることが重要です。整理した後に、アウトプットの練習をすると実践力が高まってきますよ! 試験が近付いてくると焦ってしまうので今から練習しておくのがポイントです。

 

まずは、最初に1次と2次の違い把握してから2次対策モードに突入すると、理解が早まります。

ぜひ、ロケットスタートを切ってください(^^)

 

====================

タキプロ 絶対合格!!2015年夏セミナー

2015年第三弾のセミナーテーマは
「2次試験合格者の傾向を知る」

多くの受験生の皆さんが参加できるよう、
平日と休日昼、休日夜の計3回開催します。

①開催日:2015年8月18日(火)
 時間:19:30~21:00

②開催日:2015年8月23日(日)
 時間:14:30~16:30

③開催日:2015年8月23日(日)
 時間:19:00~21:00

 詳細・参加申し込みはこちら
====================

タキプロ絶対合格セミナー2015夏 in名古屋

今回のテーマは「2次試験突破のコツ」です。

開催日:2015年8月16日(日)

時間: 13:00~16:30 (12:30開場)

場所:名古屋市西区生涯学習センター

詳細・参加申し込みはこちら
====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です