【事例2攻略法】ドメインを意識する

こんばんは。3ヶ月歯医者に通ってようやく治ったと思ったらもう一個虫歯がありましたので
また来てくださいといわれてショックなしる~@タキプロです。もしかして牛歩作戦で儲けを
狙ってるんでしょうか??
さて本日は<2次試験事例Ⅱの攻略法>です。
まず事例1との大きな違いは
・与件に根拠がたくさんある

・身近な事例が多いので考えが思いつきやすい
こんな感じでしょうか。
とくに下の考えが思いつきやすいのが危険です。
ついつい身近な事例で見聞きしたものを書きたくなります。
しかししかし。。それは試験委員が求めてる解答と
違うかもしれません。
まずは与件にある根拠を使うというところを強く意識してください。
次にドメインの意識することが大事です。
顧客はだれなのか
なにを売るのか?
どのように売るのか?
この意識が事例2のみそだと思います。
私はこの意識を忘れないように
事例2ででてくるドメインをすべて書き出していました。
みなさんもぜひ
・身近な事例を意識しすぎない(与件から)
・ドメインを意識する
この二点を考えて取り組んでみてください
それではこのあたりで

==========================

<セミナーのお知らせ>

一次試験まで後11ヶ月の今だからこそ!
通学、通信、独学、ストレート、多年度とバラエティに富んだ
経歴の合格者が揃っているタキプロだからこそ!
提供できるコンテンツを用意します。


▼9月19日(月) 敬老の日 13:00 – 17:00


 会場:大阪産業創造館


詳細はこちら


チェックマーク参加申し込みはこちら


==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。   ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です