安定して点数がとれる事例それが3

こんばんは。しる~@タキプロです。
さて今回は事例3の攻略法です。
事例3でよく言われるのが
一番成績が伸びる事例ってことです。
私もはじめは生産現場を知らないため一番苦手でしたが
最後には安定して得点を取れる科目になりました。
なぜ事例3は成績が伸びやすいのか?
それはパターンが決まっているからです。
過去問をたくさんやることで「あ!この事例ってどっかで見たことある」って
思うときがきたらそのときが成績が安定しはじめたときでしょう。
ただ一つだけ注意点!
パターンは似ていても内容まで同じとは限らないってことです。
あくまでも与件重視!を心がけてください。
それさえ守れば事例3は得点源にできるはず?
がんばってください

==========================

<セミナーのお知らせ>

一次試験まで後11ヶ月の今だからこそ!
通学、通信、独学、ストレート、多年度とバラエティに富んだ
経歴の合格者が揃っているタキプロだからこそ!
提供できるコンテンツを用意します。


▼9月19日(月) 敬老の日 13:00 – 17:00


 会場:大阪産業創造館


詳細はこちら


チェックマーク参加申し込みはこちら


==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。   ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です