診断士:2次 事例3 言い回し集 過去問から抽出 (1次サブノート作成時に意識してもOK)

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次 事例Ⅲテーマ一覧 言い回し集・フレーズ集

こんにちは。目の下のクマが取れにくくなってきました。年でしょうか。勢い系ストイック診断士@タキプロです。

本日は、私が使っていた言い回し集をご紹介します。

言い回し集とは、

事例の記述の際に、解答を圧縮して文字数を減らす、伝えたい内容をダイレクトに書く、できる診断士に見える言い回しを集めたものです。

作り方

学校やテキスト等の模範解答を自分でよりよい言い方に改善します。その中で、良いフレーズを一冊のノートにまとめて書いていきます。

効果

記述のスピードが速くなります。

省スペースに盛り込む内容が増え、点数が加点される可能性が増えます。

留意点

言い回し集は、人のものを使うよりも、自分で作成することで、記述力、活用力が高まります。是非作成をお勧めします。

その他

1次試験のサブノート作成(企業経営理論や運営管理作成)の際に、自分の言葉で書いていくことで、能力が鍛えられます。

<事例Ⅲ言い回し集

コストダウンの為の量産体制を整備

都度設計が不要

自社ブランドと販路を有し

納期管理体制

カントリーリスク

トップダウンによる改革

文書化

抜本的な対策

随時更新

適宜確認

一元的に管理

全体最適化

いかがでしょうか?

こんなもの役に立つの?

と馬鹿にせず

ご自分の言い回しをどんどん増やしていってください。

特に事例Ⅲは記述量が多いので、言い回しが得意な人は、他の人よりも多くの内容を解答に盛り込めるようになります。

そうすることで、得点を獲得するチャンスが増え、有利になります。

事例Ⅲは、学習効果が出やすい事例です。

日々の訓練が、得点の安定につながってきます。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2次試験コンテンツ目次 事例Ⅲテーマ一覧 言い回し集・フレーズ集

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です