【まゆげ流】合格答案の書き方(!?) Final

おはようございます。まゆげです。

関東地方は、だんだん秋っぽくなってきましたね。

先週に引き続き、「わかりやすい文章を書く」ことについて記載します。まゆげが考えるに、わかりやすい文章を書くには以下の点が重要かと思います。

  • 主語と目的語を明確にする ←先週紹介
  • 短い文章で書く ←今週のテーマ
  • 論理的に書く ←今週のテーマ
  • 丁寧な字で書く ←今週のテーマ

 

●短い文章で書く

100字の問題を1文で書ききっている方をよく見かけます。読みやすければ良いのですが、長文は必然的に文章構成が難しくなります。本番試験でテンパった状態で文章構成がぐちゃぐちゃになるなんてことはよくあることです(採点をしていても、1文が長いため、よく分からない文章は散見できます)。1文を20~50字程度で書くようにすると良いと思います。100字問題の場合、2~4文で記載するイメージです。

 

●論理的に書く

論理的に書くといっても小難しいことをやろうといっているわけではありません。論理的に見える言い回しと接続詞を紹介します。

<論理的に見える言い回し>

(原因)のため、(結果)である。

これだけです。この言い回しは、因果関係で書かれているため、論理的な印象を与えますまた、1文が長くならないため、上記の短い文章を書くのにこの言い回しは最適です。

<接続詞>

 ~である。一方、~である。

これだけです(しつこい。笑)。この言い回しは、対比関係で書かれているため、やはり論理的な印象を与えます。2文字だけなので文字数も食いません。メリットとデメリットを書く場合などにも使えると思います。

 

●丁寧な字で書く

雑な字だと、読み手は読むのに時間を要します。そして、考え込みます(この字はなんと書いているのだろう□□にも読めるけど、○○にも読めるしえーっと、前後の文脈から考えると。。。)。はっきりいって、少ない時間で採点している人から見て、あまり印象が良くありません。バツをつけられる可能性もあるかもしれません。丁寧な字で書きましょう。字が上手くない方も、丁寧に書くことに心がけましょう。

 

さて、いかがでしょうか。5週にわたってご紹介した合格答案の書き方は、以上をもって終了です。

文中にも書いたとおり、まゆげ自身の経験則や採点中に感じたことをご紹介したところもありますが、それだけではありません。運良く平成24年度の2次試験の再現答案を200枚ほど(合格者・不合格者)を読む機会をいただきました。そのときに感じた合格答案の傾向でもあります 。

最後にもう一度ポイントをおさらいします。

 

 

少しでも受験生の皆様のお役に立つことができたら、まゆげは小躍りして喜びます。

では良い週末をお過ごしください。

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

・9/22(日) 9時半~12時 京橋区民館 題材:H22事例3
・9/26(木) 19時~21時半 八丁堀区民館 題材:H23事例1
・10/6(日) 9時半~12時 京橋プラザ区民館 題材:H23事例2
・10/10(木) 19時~21時半 京橋区民館 題材:H23事例3
・10/14(月) 9時半~12時 堀留町区民館 題材:H23事例4&相談会

*経験者の方は題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから

 


【タキプロ絶対合格勉強会in大阪】

タキプロでは、今後経士会と共同で、大阪で2次試験対策の勉強会を開催することになりました。タキプロと経士会の診断士メンバーが、皆さんの合格を全力でサポートします!

◆日 時:
・9/21(土)17:00~19:30 題材:H23事例Ⅱ
・9/25(水)19:00~21:00 題材:H23事例Ⅲ
・9/27(金)19:00~21:00 題材:H23事例Ⅳ

◆場 所:

グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)

※ナレッジキャピタルへは、北館北3のエレベーターで7階までお越しください。また、7階の受付では森藤啓治郎(もりどうけいじろう)の名前を言っていただき、来館受付書に記入し、ゲストのバッチを受け取ってください。

◆定 員:各回10名  ◆参加費:500円

◆持ち物:

事例(問題文とご自身の解答)、筆記用具、電卓(事例Ⅳの場合)

◆内 容:

グループディスカッション(事前に事例を解いてきていただけると進行がスムーズです)

お申込みはこちらから
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です