【二次初学者】あえて1つだけあげるなら

こんばんは。金夜担当のガリガリ君@タキプロですアイス

先週末のタキプロ二次対策セミナーは大盛況でした!
参加いただいた方どうもありがとうございました。
皆さんの熱い想いが伝わって来ました
私も微力ながら受験当日までサポートさせて頂きます!

二次試験まで9週間ですね。
先日のセミナーでも話はでましたが、二次の対策は人それぞれですし色々あります。
そんな中、私があえて一つだけあげるとしたら、、、こちらです。
   
   
題意に沿った解答を作成する!

何かというと、聞かれたことに答える。といういたってシンプルなことです。対策を聞かれたら、対策を書く。課題を問われたら課題を書く。理由を聞かれたら理由を書く。ということです。

何を当たり前の事を言ってるのか と思う方もいると思いますが、意外とコレができないのです。ストレートの方は特に。少なくとも私の1年目はまったくできていませんでした

課題を問われているのに、与件に書いてある問題を引用して勝手に解決策を書いていたり、聞かれてもいないのに理由ばかり書いていたり。
自分の解答をちょっと見てみて下さい。
聞かれていることに応えているでしょうか

それではどうすれば聞かれていることに素直に応えることができるでしょうか。
それは、、、
   ↓    
   ↓
「設問で問われている題意を把握して、解答の書き出しに題意を書く」のです。

課題を問われている場合は、『課題は◯◯~』と解答を書き始め、対策を問われたら『対策は、~』と書き始めます。そうすれば少なくとも題意を外すことはありません。

もちろんこれだけが二次対策ではありませんが、何もわからない状態で一つだけ対策をあげるなら、この題意に沿った解答づくりです。

成績が伸び悩んでいた私は当時AASという予備校のS山先生の短期通信講座でコレを教わり、飛躍的に順位が上がりました。

もし悩んでいる人がいたら今回テーマにした「題意に沿った解答づくり」をちょっと試してみて下さい

それでは良い週末勉を!

マイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナス
タキプロ勉強会案内です!!
   ↓②
   ↓② 
<勉強会開催予定>

 8/26(日) 9時~ 八丁堀区民館
 9/12(水) 19時~ 
堀留町区民館
 9/26(水) 19時~ 八丁堀区民館
  
2次試験初学者の方も
、ぜひお気軽にご参加ください

参加申込
マイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナスマイナス

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪



2次試験突破ノウハウを電子書籍にギュッと凝縮

8月1日発売から早くも販売部数100部を突破!
「絶対合格eBook 2次試験編」

無料版も公開中です!

   

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です