口述試験の持ち物

見事二次筆記試験を突破されたみなさん、おめでとうございます。

残すは口述試験ですね。

今日は私の失敗談から、口述試験当日の持ち物についてのお話です。

口述試験当日に持っていくべきもの、それは、二次試験問題(印刷したもの)です。

大事なのは、カッコ書きです。

口述試験前の集合時間と集合場所が指定されますが、そこでは電子機器類の使用が禁止されています。

私も当然そのことは把握していましたが、プリンタの調子が悪く、当日は印刷はせず試験会場に向かいました。

「試験問題はタブレットかスマホで見ればいいや、電子機器類使用禁止になってるけど、待合室だし何も言われないだろ」と軽い気持ちで、指定の教室に入ってからタブレットを見てました。

すると、「しまってください」が係の人から言い渡されてしまいました。

口述試験直前の、一番記憶に定着するであろう時間を、私は立教大学の天井を見ながら過ごす羽目になったのです。

二次筆記試験を突破されたみなさん、同じ問題は必ず印刷して持っていきましょう。

 

明日は、さわみーさんです

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です