過去問と5択問題の取扱いについて

はじめに!

みなさん、こんにちは!タキプロ関西のふうたです。さぁ皆さん、4月に入りましたがいかがお過ごしでしょうか? そして、現在はどのあたりを勉強されていますか? 法務くらいでしょうか?それとも中小企業ですか? まぁ、人それぞれ進み具合は様々でしょう。

そして、試験まであと4か月、過去問をどんどんやってみたり、一問一答式の問題練習から5択の問題をこなしていく機会が増えると思います。そこで、本日のブログでは、過去問や5択の問題練習をするとき、是非、意識していただきたいことについて書いていきたいと思います。

過去問は予想問題のごとく!

「過去問は、予想問題のごとく」ってことですが、もちろん過去問と全く同じ問題が本試験で出題されるわけではありません。ちょっと言葉として大げさだったらご容赦を。

ところで、受験される方で過去問をされない方は、まずいないですよね。
それで、とても重要な項目は、毎年のように出題されてますよね。
そして、結構重要な項目は、2~3年ごとには出てますよね。
そして、それ以外の項目は、それに準じたレベルで出題されますよね。

そんなん当たり前やろ!と、何処かから言われそうですが、その当たり前のこととして、僕がここで皆さんに意識していただきたいこと。

それは、過去問を単なるアウトプットツールではなく、「今年度試験の予想問題集」として捉え、過去問」「テキスト」を連動させた学習を進めて欲しいということです。そうすればきっと成績は向上すると思います。

もちろん、力試しや模擬練習的に過去問を使うこともあるでしょう。
でも、その際も必ず、出題された内容をテキストなどで押さえ直して欲しいと思います。

正解の選択肢以外にも注目ですよ!

次に、過去問などで問題を練習すると、5択の練習問題をすることになりますが、その時に意識していただきたいこと、それは、「正解の選択肢以外も必ずチェックすること」です。
(※財務会計など、当てはまらないケースもありますが)

5択の問題を解いていると、どうしても正解の選択肢だけに注目して、それ以外の選択肢を見逃していることはありませんか? しかしながら、正解の選択肢以外も当然過去問なんですよね。

ですので、先に書いた「予想問題のごとく」のように当てはまり、重要な項目の一つになってきます。 私の個人的感覚ですが、正解以外の選択肢って、再びまた使われてるケースが結構あって、実際、正解以外の選択肢も押さえていたので得点できたケースもありましたよ。

最後に!

以上のことを纏めますと、過去問を解いて、その解いた問題の項目については必ずテキストでも押さえ、身につけておく。そして、5択では正解以外の選択肢も押さえておく。これをしっかりしておけば、きっと合格レベルに達することはできると思います。是非、参考にして下さい。

それでは、明日は関東から、アラフィフおじさんです。私と同じくITに苦慮されている方なので、とても親しみを感じており、ブログを拝読させていただくのがとても楽しみです。皆さんも、是非楽しみにしてください。

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

————————————————————–

2018年タキプロ関西 春セミナー

————————————————————–

タキプロ関西春セミナー、今年も開催します!

昨年の合格者であるタキプロメンバーが、受験生の皆さんの様々な悩みに真正面からお答えします。
2018年合格に向けた最初の一歩、是非ご参加ください!

日時:2018年4月15日(日)14:00~16:45
懇親会(任意)17:30頃~
場所:大阪産業創造館 6F会議室B
(大阪市中央区本町1-4-5 堺筋本町駅徒歩10分)
定員:定員につき受付終了しました。 *次回、夏セミナーご期待ください(8/11予定)
費用:1,000円(懇親会:4,500円前後)

■■■■ 勉強会 関西 ■■■■
私たちと一緒に絶対今年合格しましょう!

◆第1回5/9(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成26年度 事例Ⅰ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第2回5/16(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成26年度 事例Ⅱ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第3回5/23(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成26年度 事例Ⅲ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です