会社での情報収集について/mcky

mcky@タキプロ9期です。

たまりませんよね。「いいか、トラブルが発生したときはなあ・・・」とか、したり顔でうれしそうに話す上司に、「なるほど~!いやぁ~さすがッス、勉強になるッス」とか言いながら、メモするフリして財務会計の問題解くの。(挨拶)

というわけで、今日話すことは、いかに会社のPCで上司の目を盗みつつ診断士試験関連の情報収集をするかについて、です。え?バレたらどうすんだよこのスットコドッコイがって?大丈夫、最後まで読んだら絶対「なるほど~!いやぁ~さすがッス、勉強になるッス」って言ってるから。知らんけど。

このスキーム(モテカワステレスインフォゲット)をマスターして、上司に怒られずに情報収集しちゃおう!

8つのステップがありますので、順に行ってください。なお、何かあっても責任とかは一切負いません。

 

①エクセルかワードを開く

②ブラウザを開く

③目当てのサイトに行く

④control+Aを押す

⑤control+Cを押す

⑥alt+tabでエクセルかワードに画面を切り替える

⑦control+Vを押す

⑧ブラウザの履歴と検索ワードを消す

 

以上です。

これで情報収集は完了。目当てのサイトが開いているのはわずか1秒。これなら上司も分かりませんよね。

キモは、⑧を忘れちゃダメってことですね。大体皆ツメが甘いんですわ。大体⑦で安心しちゃう。「いや~俺って最高」とか言いながら、⑦で満足しちゃう。全然違う。全然イケてないし、完全に勘違いです。あなたが自分の顔を鏡で見てキムタクだと思ってるのは江頭だし、手越だと思ったらそれは岩尾です。

⑧が最も重要だと言っても過言ではない。過去に「いや~俺って最高」ってなって、「上司 使えない 対策」という検索ワードが上司の目にとまってえらいことになった人もいますからね。ここに。

 

というわけで、上司が使えなかったときの対策を皆さんにお伝えして終わりたいと思います。

「徹底的にへりくだって媚びへつらう」です。

以上です。

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です