【とどろき劇場 第11章】結果発表を受けて

おはようございます。とどろき@9期です。

従前の投稿はこちら↓

合格体験記募集中!→こちらをご覧ください。

先日、ついに二次試験の発表がありました。
合格された方、おめでとうございます。週末の口述試験はいかがでしたでしょうか。
ちょうど発表の前日に前年合格者有志の忘年会をやったのですが、あれから約1年。
独立、転職、配属換え、などなど、人生が従来の路線とは変わっている方も多数います。
後は最終結果を待つのみというところかと思いますが、これからのさらなる怒涛の1年に期待してください。

あわせて合格体験記のご投稿をお願いいたします!募集要項はリンクの通りです。

 

残念だった方、今年も厳しい倍率で、周囲でも残念な結果報告が入ることが多くありました。
私も数点差で涙を飲む経験が立て続けにありましたので、残念な結果であったときの心境は痛いほど分かります。
その一方で、これから当年合格者の声が多数入ってくる、そしてそれを目にしてさらにつらい心境に。
この段階で、前年の合格者からどんなコメントを向けられたとしても、おそらく現在のその心境が変わることはないでしょう。ご自身の現状と何ら関りない立場から、むしろ何も声を掛けられたくない、ということが通常だと思います。

そのような方でも、もし気が向いたら、私が大事にしている以下のフレーズを目に留めていただければと思います。これは、かなり昔になりますが、私が、大学受験の浪人中、S予備校に通った際、最初の英文解釈の授業(CHOICE)で習ったある文章とその翻訳です。S予備校に通った経験のある方は見覚えがあるかもしれません。若き時代に挫折したものを励まし、次の目標に掻立てる、その際の感動的な講義と相まって、色々な節目で、常に心の支えとなっている内容です。

“Life moves on, whether we act as cowards or heroes. Life has no other discipline to impose, if we would but realize it, than to accept life unquestioningly. Everything we shut our eyes to, everything we run away from, everything we deny, denigrate or despise, serves to defeat us in the end. What seems nasty, painful, evil, can become a source of beauty, joy, and strength, if faced with an open mind. Every moment is a golden one for him who has the vision to recognize it as such”
― Henry Miller(American Author and Writer, 1891-1980)

「人生は臆病者と振舞おうとも勇敢に振舞おうともその歩みを止めることはない。人生には何ら疑問なく人生を受け止める他に強制されるものは何もない。目を閉ざし、逃げ、否定、中傷、軽蔑する全てのものが終いには我々を打ちのめす。嫌なように、痛みのあるように、邪(よこしま)に映るものは、心を開いて向き合えば、美しさ、喜び、強みの源と成りうる。全ての瞬間は、ありのまま受け入れる目線を持てば、輝かしいものとなる。」

要するに平たく言えば、物事の局面として見た目がマイナスイメージであったとしても、心を開いて向き合えば結果的には良い方向につながる、ということです。

私は、大学受験、司法試験、留学のためのTOEFLそして診断士試験と、残念ながら全て一発では合格していませんが、紆余曲折ありつつも何度となくリトライできているのは、常にこのフレーズが頭にあるからかもしれません。そして、何度も記載して恐縮ですが、21年間で8度の準優勝に泣いた川崎フロンターレ、15年間で7度の準優勝を経験した中村憲剛を応援してやまないのは、このような挫折に立ち向かう姿に魅せられたからかもしれません。

私からのメッセージが、どなたかお一人にでも伝わり、その結果、いかなる方向であれ次への一歩につながることになれば幸いです。

明日は、WEB勉強会よりセイジュさんです。

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です