たまには息抜きを

おはようございますドリフト診断士こと山口です。

2次試験は本当に不思議な試験だと思います。
やっとの思いで時間を確保して、一生懸命に
勉強しても自分の戦闘力が高まっているのか
判断ができない。。

とてもストレスがたまりますよね。

特に多年度受験生の悩みは軽くはないと思います。

何事でもそうですが、2次試験にとってストレスは
「百害あって一利なし!」です。

この時期のストレート受験生は合格するためには
ストレスを溜めまくっても地力を鍛える必要が
ありますので、限界まで無理して下さい^^;

ある程度実力が備わっている多年度受験生は
思い切って試験のことを忘れてリフレッシュ
する時間が必要です!

できれば休日の丸一日をリフレッシュに
あててほしいと思います。

「試験1ヶ月前に何言ってるんだ!」
とお叱りを受けそうですが、
これは私の実体験でもあります。

「絶対に受かってやるんだ!」
と悲壮感を漂わせて勉強していた2年目・3年目と
「運が左右する試験なんだから・・」
と何のストレスもなく受験した4年目。

合格年と不合格年何が違ったか?
はっきり言って自分にはわかりません。
不合格年もそれなりに手ごたえはありました。

ひとつだけ違ったことは、
「こころに余裕を持って試験当日を迎えた」
ということです。

試験時間中も思考が固まると顔を上げて
大きく深呼吸しながら周りを見回しました。

「あのひと貧乏ゆすりすごいな、
隣の人かわいそ・・・」
などと試験会場をながめる余裕もありました。
「あぁ去年はこんな余裕なかったな」
と振り返る余裕すらありました。

このようなストレスのない状態が解答用紙に
どのように作用したのかわかりませんが、
結果、合格を手にすることができました。

「死ぬ気で取りに行ったのに、
手に入れられなかったものが、
もういいや、という気持ちになった時に
転がり込んできた。」
こんな気持ちでした。

合格発表で合格を知った時はなぜか
「北風と太陽の話」を思い出しました。
力ずくで手に入れようとすればするほど、
相手は頑なに拒む・・

もちろん最終的に合格を手にできたのは
悲壮感を漂わせて勉強を続けた過去がある
のは間違いありません。

しかし合格を勝ち取るには、心に余裕が
必要なことも事実です。

ストレスが試験当日に悪さをさせない為にも、
上手にストレスや疲れを解放してあげて下さい。

 

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

・9/26(木) 19時~21時半 八丁堀区民館 題材:H23事例1

*経験者の方は題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから


【タキプロ絶対合格勉強会in大阪】

タキプロでは、今後経士会と共同で、大阪で2次試験対策の勉強会を開催することになりました。タキプロと経士会の診断士メンバーが、皆さんの合格を全力でサポートします!

◆日 時:

・9/11(水)19:00~21:00 題材:H24事例Ⅲ
・9/13(金)19:00~21:00 題材:H24事例Ⅳ
・9/18(水)19:00~21:00 題材:H23事例Ⅰ
・9/21(土)17:00~19:30 題材:H23事例Ⅱ
・9/25(水)19:00~21:00 題材:H23事例Ⅲ
・9/27(金)19:00~21:00 題材:H23事例Ⅳ

◆場 所:

グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)

※ナレッジキャピタルへは、北館北3のエレベーターで7階までお越しください。また、7階の受付では森藤啓治郎(もりどうけいじろう)の名前を言っていただき、来館受付書に記入し、ゲストのバッチを受け取ってください。

◆定 員:各回10名  ◆参加費:500円

◆持ち物:

事例(問題文とご自身の解答)、筆記用具、電卓(事例Ⅳの場合)

◆内 容:

グループディスカッション(事前に事例を解いてきていただけると進行がスムーズです)

お申込みはこちらから
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です