【2次試験】その後・・・

こんにちは。たる@タキプロ5期生です。

診断士2次試験、ついに終わりましたね。

1日で4事例を解くというだけでも大変なのに、ましてや1年に1度の試験というプレッシャーの中、諦めずに最後まで戦った皆さま、本当にお疲れ様でした。

試験が終わった解放感を味わう人、虚脱感に襲われる人、色々いらっしゃると思います。

当時の私は、試験後の飲み会で勉強仲間の解答を聞いては、自分の解答と異なることにショックを受けてしまい、軽い自暴自棄に陥ってしまい、再現答案を作ることさえしませんでした。

その結果、口述試験対策では非常に苦労することになりました。

皆さまの中にはすでに再現答案を作成した方もいらっしゃるでしょう。

鉄は熱いうちに打てではありませんが、試験中の緊張感を覚えている間に再現答案を作成することをオススメします。

時間が経つと、色々な方の解答を聞いてしまったり、受験予備校の解答を聞いてしまうことで、当時、自分が解答用紙に記入した解答を忘れてしまう可能性があります。

自身の解答について客観的な判断ができるようになると、解答のフレームワークもしっかりしたものになってしまうので、当時の解答よりも伝わりやすく読みやすいものになりがちです。

まだ作っていない方がいらっしゃれば、早急に作成してしまいましょう。

では、再現答案も作成した方は何をすれば良いか。

私のオススメは運動をすることです。

受験勉強中は、勉強時間を組むことで生活のリズムが保たれていたと思います。診断士試験対策には長期的な勉強計画が必要ですし、睡眠時間の確保も重要なことでした。

しかしながら、いざ試験が終わると、私生活の多くを占めていた勉強時間がなくなることで、生活のリズムが崩れ、体調が崩れてしまうケースがあるようです。

そこでコンスタントに運動をすることで生活のリズムを保つのです。

かく言う私は、当時、診断士2次試験に落ちたと勝手に思い込み、財務力を鍛えるため、簿記2級を取ろうと受験予備校に駆け込み、授業を受けておりました。

とにもかくにも、診断士2次試験、本当にお疲れ様でした!

再現答案を作成し、今はゆっくりと自分を労ってあげてください。

口述試験対策についても引き続き応援しております!

 


【大交流会2014のお知らせ】

お酒を交えた気軽な交流会、兼2次試験お疲れ様会を開催します。

受験生はもちろん、これから診断士を目指す方も大歓迎です!!
受験生同士やタキプロメンバーとの交流を深める
ゲーム等を含む大交流会を開催します!

★普段のセミナーや懇親会とはココが違う!★
1.普段なかなか聞けない診断士になってからの”生の声”が聞ける
2.受験生同士やタキプロメンバーと立食形式で気軽に交流
3.受験生や診断士が集まるので、新たな仲間との出会いも?!
4.おしゃれなパーティースペースで楽しく!

◆日時 :11月22日(土)14:00~16:00

◆会場 :Restaurant Alice Tokyo Nihonbashi
(〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1)

◆定員 :40名 タキプロ側は1~5期生が集合!

◆参加費:4,000円

◆持ち物:名刺(なくても可)

2次会も開催します。皆さんのご参加をお待ちしております!

詳細・お申込みはこちらから
当日の入場を円滑にする為、参加費の「事前決済」をお願い致します。

 

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です