「初心忘るべからず」されど…

 中小企業診断士を目指すみなさん、こんにちは。フランシスコ@タキプロ6期です。

 実務補習の15日間コースで真っ白に燃え尽きました。1週間経ちましたが未だに抜け殻のままです。

 さて、みなさんは中小企業診断士試験の勉強を始めたとき、どんな思いを抱いていたか覚えていますか?勉強を始めるにあたって、自己分析や決意表明などは行ったでしょうか?

 これ、かなりの人はやっていると思いますが、まだの方がいたらぜひやってみてください。私の体験から言うと、とても役にたちました。今回はその話しから始めたいと思います。

 毎年6月から7月にかけて、あちこちで1次試験の模擬試験が開催され、多くの受験生が力試しの場として利用しています。

 私も受験したのですが、結果は最悪でした。

 インプット学習が終わっていない科目があったし、インプットが終わっていても定着が不十分で、問題にほとんど歯が立ちませんでした。そんな状態ですから、当然のように得点ランク下位に大きく沈んでしまいました。

 成績表を見る限り、8月までに全科目を合格ラインに乗せるのは到底無理に思えて、短期決戦で臨もうという当初の気持ちにゆらぎが生じ、長期戦に切り替えるべきか悩みました。第1次モチベーションの危機です。

 そんなとき、パソコンの中に偶然『初心』を記したファイルを見つけました。

 そういえば、学習を始めるにあたって、気持ちを整理するためにマインドマップを作ってあったのです。

内容は、

  • 受験の目的や動機
  • 合格することのメリット、不合格になるデメリット
  • 学習環境のSWOT分析
  • 合格のためにすべきこと、やるべきでないこと
  • 合格後の目的

などでした。

 そんなもの、作ったことすらすっかり忘れていたのですが、 たまたまパソコンの中の学習用フォルダに保存してあったため、書きためたノートをブラウズしている時に目に入ったわけです。

 ファイルを開いて、しげしげと眺めているうちに、徐々に当初の気持ちが蘇ってきました。そして、勉強の進み具合については、「もともとゼロスタートだったのだからそれほど悪くないだろう」、「一般的なS字カーブの学習曲線にギリギリ乗ってる、これから急上昇するはずだ」、などと思えるようになり、ふたたび学習戦線に復帰することができました。

 「初心忘るべからず」とはこういうことか、と思ったわけです。

 さて、以上の経験から学んだことを乱暴にまとめるとこうなります。

  1. 初心は大切です。
  2. 大切だから、きちんと形式知化しておきましょう
  3. 形式知化したものはデジタル化しておくとあとで見つけやすいです。
  4. そうしておけば一旦忘れてもOK

 「初心忘るべからず、されど、忘却は必然なり」です。 忘れてしまっても思い出せればいいのですから、忘れることを前提で準備しておくのが良いというのが、私の考えです。

 長い学習のなかでモチベーションが保てなくなる時が来るかと思いますが、そんな時のために、勉強を始めた時の気持ちや状況を形式知化しておきましょう 形式知化するにあたっては、なるべく細かい方がいいと思います。そんなこと考えてたのか、というような些細なことが、意外に気持ちを盛り上げたりするものです(ちなみに、そういった意味でマインドマップはオススメです)。

 そうして用意した形式知は、将来見つけやすそうな場所に保管しておきましょう。 私のオススメはクラウドです。私はDropboxユーザーなので、中小企業診断士試験用のフォルダを作って、関連するファイルはすべてそこに保管していました。初心を記したファイルもそこに放り込んでおいたおかげで、落ち込んでいたときに運良く見つけることができました。Evernoteでもなんでも、普段使っていて、これからも使うところがいいと思います。どこにしまったか忘れていても見つけられるのが理想です。

 以上は私なりの方法ですので、すべての人に有効ではないと思いますが、何かしら参考にしていただける部分もあるかと思います。ぜひ、ご自身でやりやすい方法を見つけてください。

 そのうえで、初心を忘れて(?)、長い学習生活を乗り切ってください。

 

タキプロ勉強会(東京)のお知らせ


過去問に関するディスカッションとなります。

・ディスカッションを通じ、参加者の皆様のさらなる答案改善に向けた気付きの場としたいと考えております

・事前に、申込時に回答した年度の事例を作成の上、その答案コピーを8部ご用意ください(勉強会では、うち2~3問を扱います)。

・ディスカッション時は解答した問題も使用しますので、自分で使う分を事前にご用意ください。

参加費:500円(税込) 
定員: 18人(先着順)

<開催概要>

勉強会 H26 事例3
◆日時:3月25日(水) 19:30~21:45
◆場所:明石町区民館(中央区)
詳細・申し込みはこちらから

 

セミナー(名古屋)開催のお知らせ


  タキプロ絶対合格!! 合格者が伝える課題克服法 in 名古屋

 1 日時 2015年4月5日(日) 13:30~16:20 (開場 13:00)

 2 場所 瑞穂生涯学習センター  
    (名鉄堀田駅/地下鉄名城線妙音通駅 各徒歩8分)

 3 内容 勉強方法に関するプレゼンテーション
      よろず相談など(懇親会あり)

 4 対象 今年の試験合格を目指方
      (1次,2次、初学/多年度を問いません)

 5 定員 15名

 6 参加費 1,000円 (懇親会は実費 4,000円程度)

 お申し込みはこちら

 お問い合わせ先 mailto:takipronagoya@gmail.com

 

タキプロ 中小企業診断士絶対合格!!2015年<春>セミナー


 

毎年恒例(?)となっているタキプロ春セミナー。今年も“もちろん”やります。

2015年第一弾のテーマは、「1.5次」。

10月の2次試験合格の為には、1次試験の準備段階から2次を見据えた学習が必要です。

そこで、1.5次の知識をテーマに、タキプロメンバーが各自の合格までの経験やノウハウをお伝えします。

 

●開催日:2015年3月29日(日)

●時間:13:00~16:30 (12:30開場)

●場所:日本橋公会堂

http://www.nihonbasikokaido.com/shisetsu#access

●定員:50名

●参加費:1000円

 

通学生の方も独学の方も奮ってご参加ください!!

 

タキプロ勉強会(名古屋)開催のお知らせ

 第1回  4/12(日) 9:30~ H26 事例Ⅰ

 第2回  4/19(日) 9:30~ H26 事例Ⅱ

 第3回  5/10(日) 9:30~ H26 事例Ⅲ

 第4回  5/17(日) 9:30~ H26 事例Ⅳ

・場所  瑞穂生涯学習センター

・参加費 500円/回

・詳細、お申し込みはこちら

・お問い合わせ takipronago@gmail.com

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です