合格発表は、穴のあくほど見ましょう

みなさーん、こんにちは。ゆっきーでーす。

もうすぐ12月、このブログも20回目を数えました。いつも読んでいただいてありがとうございます。そして2次受験生は、12月9日いよいよ発表ですね。そこで、昨年の合格発表でのゆっきーのにが〜い経験を書いてみます。

昨年は確たる手ごたえもなく、事例4の桁数を間違えるなど、惨憺たる気持ちで発表日を迎えておりました。いよいよ発表当日、診断協会の合格発表のページへ。そしてPDFを開きました。

番号を見ましたが、案の定ありません。やっぱりな、仕方ないな。また1年頑張るしかないか。よく頑張ったよ。自分をほめてあげるよ、よしよし。さて、心の中にぽっかりと穴が開き、脱力感を覚えたのは多年度生であればよくわかることでしょう。

ゆっくり休んでいた翌日昼過ぎ、郵便局から書留が届きました。ピンポーン!「なんだ?不合格者にも通知来るんだっけ?」しかも「重要」って書いてある。開くと、2次試験口述試験のお知らせって書いてある・・・???何で、なんで、なんだ?一瞬狐につままれたような感じです。

もう一度、合格発表のページをみると、右から2つ目の列に書いてありました、ゆっきーの受験番号が。そうです、番号の表を縦に(一番右列だけ)読んでいたのです。手応えがなかったのも手伝って、02140、02194、あの部屋で合格したのはわずかに2人ぐらいか・・・。そう思い込んでいたのです。

そこからは、まさに天にも舞い上がる気持ちという表現がぴったりです。天使と一緒手をつないで、輪を描いて躍っているイメージです。

しかし、しばらくして我に返りました。やばい、ん、口述試験って何するんだっけ!!!???検索検索・・・。大手予備校の口述試験対策は軒並み「満員御礼」の表示が。「あちゃー」完全に出遅れた。合格者のみなさんは、前日には申込を済ませていたのです。そんななか、残席わずかのタキプロ口述試験対策が目に飛び込み、なんとか申込を済ませたのでした。ほっ。

今年もやりますよ。タキプロの口述試験対策!

①12月10日(日)10:00~12:30+ランチ会 @佃区民館
②12月10日(日)14:00~16:30+懇親会 @佃区民館
③12月13日(水)19:00~21:30+懇親会 @人形町区民館
12月8日12時より、こくちーずで受付開始です。

皆さんは、ゆっきーのようにならない様、合格発表は何度も見て自分の番号を確かめると同時に、口述試験に向けた情報収集(実施の学校、団体)をしておきましょう。

日増しに寒くなるこの時期、12月17日に口述試験の会場に行くことができないと、これまでの苦労が水の泡です。そんなことにならない様、体調管理はくれぐれもご注意くださいね。インフルエンザで、ダウンなんて泣くに泣けません。免疫ができるのにも時間がかかりますから、今のうちにワクチン接種して、万全の体調で臨みましょうね。それでは、みなさんの吉報を心待ちにしていまーす。

明日は、とまとりんごさん!今回は、どんな話の展開か!?いつも楽しみです。

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です