隔週水曜日昼担当ぱるるです!

タキプロでは、3/8(日)、座談会(東京)を開催します。
この時期、様々な不安を抱えている方が多いのではないでしょうか。
不安をひとつひとつ解消していきましょう!
※詳細・お申し込みはブログ末尾をご覧ください。


 

みなさんはじめまして、ぱるる@タキプロ6期生と申します。
今後一年間、隔週水曜日昼のブログを担当させていただく予定ですので、よろしくお願いします。

あ、可愛らしいHNですが、某アイドルとは性別も容姿も全く異なりますので、その点ご容赦ください。(ファンの方ごめんなさい。。。)

さて、今日は私の第一回投稿となりますので、自己紹介を中心にお話しさせていただきます。

 

<略歴>
・1985年生まれの29歳のアラサー会社員。
・5年前に結婚し、3歳男児の子育て真っ盛り。(とはいえ、私は半ば戦力外通告を受けてます・・・。)
・埼玉在住で都内のIT系金融企業に勤務。通勤片道1時間半・・・。

<診断士を志した理由>
2年ほど前、所属する会社の経営企画部門に異動になったのですが、ビジネス経験が浅いため、「3Cって何?」「PLの見方が分らない!」といった状況で日々苦悩する毎日。
なんとか事態を打開しようとヒントを求めて書店に走ったわけですが、そこで中小企業診断士という資格の存在を知り、
「資格取得という目標を設定して勉強したほうが効果的に吸収できるだろう!」ぐらいの軽いノリで受験を決意したのがきっかけでした。

<学習スタイル>
基本的に独学ですが、タキプロ勉強会やセミナー等に何度かお世話になりました
独学で受験仲間がいなかった私にとっては、受験仲間ができたり、タキプロの先輩から試験関連情報を教えて頂けたり、自身の答案を他の方に評価してもらう機会になったりという意味で、非常に有意義でした。
勉強会やセミナーについては、おいおいお話しできればと思っています。

<受験歴>
1次、2次とも1回の受験で運よく合格することができたため、「地頭がいいんですね」と言われることもあるのですが、私は決して天才型というわけではありません。
ぱるるの場合、合格のポイントを挙げるとしたら「勉強の仕方」が自分にピッタリ合っていたといえるんじゃないかと思っています。
ちょっとネット上を検索すれば、タキプロブログの内容も含め、数多くの勉強法について書かれた記事がヒットするはずですが、その中で、いかに自分に合う勉強法を見極めて取捨選択し、それを実践に移せるかが重要だと考えています。

 

今後、ブログの中では、ぱるるが独学で勉強する中で、日々何を考え、どう工夫してきたかを中心に書いていきたいと考えています。
少しでも読者の皆さんの気づきにつながり、それが実践に役立つようでしたら幸いです。

 

タキプロ座談会(東京)のお知らせ


この時期、やるべきことが見えず不安でいっぱいの方、一歩踏み出せずにいらっしゃる方…様々かと思います。
みなさまの不安に寄り添い、次の一歩に向けて、タキプロが全力でお手伝いします!  

◆日時: 3/8(日)  13:30 – 16:10

◆場所:
 五反田文化センター (品川区西五反田6-5-1)
 会議室:第1会議室

◆内容
 13:30-14:00 イントロダクション
 14:00-16:00 受験回数、勉強方法ごとの班で座談会
 (1度休憩を挟みます)
 16:00-16:10 全体の締め挨拶

◆詳細・お申し込みはこちら 

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です