「すぎっち式2次直前対策~残り2週間の今、振り返りたいコト~」

みなさんおはようございます。金曜朝の担当“すぎっち”@タキプロ6期生です。

 

10月も早2週目に突入しました。2次の本試験まで、あと2週間ほどですね。いろいろとやり残しや、やっておきたいことが山積み状態で焦っていたりしないでしょうか。気づきを得られれば一気に合格に近づけるので、焦らずやるべきコトに集中しましょう! この2週間はまさに最後の勝負です。

 

今回は「すぎっち式2次直前対策~残り2週間の今、振り返りたいコト~」についてお話させていただきます。前回、直前期にやるべきプランニングのお話をさせていただいたので、今回何をお伝えしようか悩んでいたのですが、いいネタがあったのでそのネタについてお伝えします。

 

「すぎっち式2次直前対策~残り2週間の今、振り返りたいコト~」をワンセンテンスで言うと、

今までやった失敗の原因を抽出し、80分の解答プロセスに反映する!

というコトなります。

 

残り2週間、まだまだいろいろなことに注力したい! という方が多いだろうと思っています。しかし、もう多くのことをやれる時間はありません。今、この時期だからこそやれるコト、やって効果の出るコトに注力しましょう! 何をしたらいいの?という声が聞こえてきそうですが、この時期にこそやって効果の出るコトがあります。

そう、「今までやった失敗の原因を抽出し、80分の解答プロセスに反映する!」コトです。

今までの学習の中で、たくさんの演習や過去問を解かれたことと思います。それを引っ張り出してきて、直近に解いた解答と見比べてみてください。自分の進化に気づけるはずです。今までやった失敗から失敗の原因を抽出して、対策を立てて80分の解答プロセスに反映しましょう! これで一気に合格を勝ち取る可能性が高まります。意外にもこの振り返りをされていない受験生が多いので、この3連休に振り返ってみるコトをオススメします! ファイナルペーパーを作る方は反映するのもオススメです。

 

最後に、以前の記事で診断士試験でも求められる「読む・考える・書く」スキルの内、もっとも重要な「読むスキルを高めるチェック項目」についてご紹介させていただきました。「読む」スキルを高める一助になれば幸いです。

 

過去記事はこちら

すぎっち式2次対策のコツ~読むスキルを高めるチェック項目編~

すぎっち式2次対策のコツ~読むスキルを高めるチェック項目編②(全体ストーリー)~

 

また来週金曜日に!

振り返りは大事です(^^)

================================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京名古屋)で
地域をクリックするとジャンプします。
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です