【6期生合格体験記】 ~「おと」さんの場合~

こんばんは! のぶし@タキプロ5期生です。

本日で、いよいよ6期生最後の合格体験記となります。

独学派の「おとさん」です。

さて、どんな体験記となるでしょうか!

↓↓

==================================

何度かブログにコメントをしたことがある”おと”と申します。

この度、タキプロのおかげで、無事に2次試験に合格することができました。 

私が診断士を目指すきっかけになったのは、タキプロです。また、独学派だった私が、合格できるスキルを身につけられたのも、タキプロのおかげです。 

タキプロがあったからこそ、ここまで来ることができました。改めてお礼します。ありがとうございました。 

タキプロとの出会いから、合格までを合格体験記として纏めます。

 

1.診断士を目指すきっかけ(2011年) 

私は都内の会社に勤めるアラフォー会社員です。2011年に会社のすすめでビジネススクールに通いました。その時に学んだ内容は自分にとって非常に面白く、更に勉強を深めたいとおもいました。しかし、この先に進むには、自費で数百万円のお金がかかることがわかり、泣く泣く断念しました。

 その時に、別名日本版MBAとも呼ばれる中小企業診断士という資格があることを知り、その内容を見てみると、自分がビジネススクールで勉強したことの多くが試験科目とかぶっていたので、この資格を取るしかないと決意しました。

 

2.タキプロとの出会い(2012年)

決意したものの、診断士試験についての情報をまったく持っていなかったので、たまたまネットで見かけた、タキプロのセミナーに2012年3月に参加しました。

そのセミナーの中で、タキプロメンバーの方々からアドバイスをもらった結果、2012年に科目合格、2013年に1次と2次合格という目標を設定しました。

セミナー参加後、1次の勉強を進め、情報と運営の2科目に科目合格しました。

これが、タキプロとの出会いです。 

 

3.タキプロの勉強会への参加(2013年)

 2013年は、1次試験の残り5科目の合格と、2次試験の合格を目標としてました。

 私は、タキプロのブログを毎日よむヘビーユーザーです。ブログの中に「短期合格するために、1次試験合格前から、2次試験がどういったものか、わかっておいたほうがいい。」と書いてあったので、1次合格する前のGW頃から、2次の勉強会に参加していました。その時に、同じ机を並べて勉強した受験生仲間の中に、2013年に合格した方もおり、現在は、タキプロ5期生として活躍されています。

 勉強会には参加したものの、その年の1次試験は平均63.4点で合格しましたが、2次試験は、BCBC / Cの惨敗でした。(T_T)

  

4.タキプロの活用(2014年)

多年度受験生になってしまうことは、イヤだった私は、タキプロの活用方法を改めて考えました。

自分の敗因は、勉強のPDCAのCが欠けていたことでした。

そのため、昨年に続いて参加したタキプロ勉強会では、自分の意見を言うのではなく、自分の解答に「ダメ出し」をしてもらう事を目的に参加しました。

タキプロ勉強会で、いくら自分の解答の正当性を主張しても、合格には近づきません。 

独りよがりではなく、読みやすい文書を書くには、あかの他人にその場でコメントしてもらうことが一番効果的だと思います。

積極的にCを得ることで、勉強のPDCAを回すことができました

これができたからかどうかは、わかりませんが、タキプロのおかげで、合格することができました。

タキプロの皆様、ありがとうございました。

 

長文を読んで頂きありがとうございます。 

このように、タキプロには、診断士受験のきっかけから、合格のためのスキルアップまで、大変お世話になりました。

このご恩をお返しするため、タキプロ6期生として、積極的に受験生支援をしたいと考えています

以上です。

======================================

合格体験記でありながら、タキプロとの出会いから合格までを、一つの物語のように綴って頂きました。セミナー、ブログ、勉強会をフル活用しての合格に、私たちタキプロ一同、ジーンとくる内容です。

受験生のみなさまにとっても、とても参考になるヒントが含まれている体験記ではないでしょうか。私も、おとさんと同じ独学派だったこともあり、頷きながらこの合格体験記を読ませて頂きました。

 

おとさん、本当に合格おめでとうございました!

6期生としてのご活躍を応援します!

 

以上、のぶしでした。

===================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

===================

Follow me!

【6期生合格体験記】 ~「おと」さんの場合~” に対して 2 件のコメントがあります

  1. おと より:

    のぶしさん

    合格体験記を掲載して頂きありがとうございました。

    診断士に合格すると、空の色が変わるといわれていますが、まさに今、受験生時代とは、違った空の色を楽しんでいます。

    今週からタキプロ6期生のミーティングが始まります。

    のぶしさんに負けないよう、タキプロの新メンバーとして、活躍したいとおもっています。

  2. タキプロ より:

    おとさん

    コメントありがとうございます。
    空の色も、風景も、呼吸する空気も変わっていることでしょう。
    本当に合格おめでとうございました!

    タキプロの活動についても、おとさんを始めとした多くのメンバに
    引き継げることをたいへん嬉しく思っています。
    新しいタキプロの歴史を作っていってくださいね!

    おとさんとは受験生時代同じ机で学んだ仲間同士ですが、
    これからは診断士仲間として、お互い頑張りましょう!

    のぶし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です